情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

マクドナルドを6年間保管しておいたところ、衝撃の結果に!!

マクドナルドのハンバーガーを6年間保存したところ、衝撃の結果に…。 これを見てもみなさんはハンバーガー食べられますか?
2018/02/06 UPDATE
 
188 views

マクドナルドのハンバーガーを6年間保管しておいた所、衝撃の結果に!!

マクドナルドのハンバーガーが好きと言う方は多いのでは


ないでしょうか?


美味しくて、お手頃な値段なのも嬉しいですよね。


私も1か月に1度は最低でも食べているぐらいに


マクドナルドは大好きです。


マクドナルドを愛する男性が行った、


ある試みの結果がとんでもないことになりました。


その試みというのは、


『6年間、マクドナルドのセットを食べずに保存をしていた』


というものです。


マクドナルドの食品が腐りにくいとは良く聞きますが、


腐りにくいと言っても6年間の歳月が経過したら


さすがに腐りますよね。


しかし、その結果が常識を覆すものになってしまったのです!!

話題となったのは、アイスランド在住のスマーソンさんの試み

今回話題となったのは


アイスランド在住の男性、スマーソンさんが


Instagramに投稿したのが発端でした。


スマーソンさんはマクドナルドが大好きでしたが、


残念ながらアイスランドからの撤退が決まりました。


スマーソンさんは6年前にマクドナルドのアイスランド撤退が決まった際に


ハンバーガーとポテトを購入し、丁寧に保存をしてきたそうです。


しかし、驚くべきことに、月日が経過しても


ポテトとハンバーガーは全く痛む気配を見せず、


今もなお購入時とほとんど変わらない見た目を保っているのです…。



想像以上に見た目を保っていますね。


普通だったら腐ってしまうと思うのですが・・。



現在、このハンバーガーとポテトは、現在スマーソンさんの手元を離れて


「Bus Hostrl Reykjavik」というアイスランドのホテルが管理しています。



ハンバーガーとポテトの状況は、ホテルのInstagramににより、


時々近況報告が行われているのだそうです。


また、ホテルのウェブサイトには


このハンバーガーとポテトに専用のウェブカメラコーナーを設け、


『最も長寿なファーストフード』として


いつでも様子を確認ができるようになっています。


まとめ

なんとも不思議ですね。


防腐剤のおかげで見た目を保っていられるとしても


6年間はさすがに無理ですよね。


アイスランドという極寒の地であるため、


腐りにくいということでしょうか。


6年間見た目を保っているハンバーガーですが


いつかは腐るのでしょうか?


いつまで今の姿を保っていられるか気になりますね。

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード