情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

コインチェック和田晃一良社長が騒動中に出会い系アプリで遊んでいたことが判明⇒大炎上中!

仮想通貨取引所コインチェック(Coincheck)が、不正アクセスの被害に遭い、約580億円に被害に!そんな中...信じられないような行動が流出!
2018/02/01 UPDATE
 
5,318 views

コインチェック和田晃一良

コインチェック株式会社代表取締役の和田晃一良さん。
ご存知の通り、仮想通貨NEMが不正送金され580億円の損失!?という大事件を起こした会社の代表取締役。
つまり渦中の会社の中心人物です。和田晃一良さんに関する信じがたい情報が流出し大きな話題となっております。

2018年 1月 26日 コインチェック事件とは?

仮想通貨取引所コインチェックで仮想通貨銘柄の1つである「NEM」が580億円相当が不正送金されたことが判明しました。

不正アクセスにより、日本円で約580億円に相当する5億2300万NEMが流出したことを明らかにした
1月26日、事件の説明する会見を東京証券取引所で行いました。
23時30分にスタートした会見は、27日1時過ぎまで続く異例の長さとなりました。
コインチェックは被害に遭った26万人全員に日本円で返金することを表明。約460億円を自己資金で返金するとしているが、返金や取引再開の具体的な時期は明言せず、利用者からは不安の声が上がっている。
コインチェック本社の前には多くの報道陣。
さらに多額の資金を預けているだろうコインチェックユーザー達が集結し「金返せー」など、罵声の嵐状況でした。

約26万人のNEM保有者に日本円で返金することを表明したものの、時期などは明らかにされていません。。。
近々説明発表があるようですが、それまでコインチェックユーザーは気が気じゃない日々を過ごされていると思われます。

そもそも本当に補填返金できるのか??

実は和田社長は訳3年前に自身のTwitterで、こんな事をつぶやいていました。

「取引所は絶対的に必要なサービスだけど、利益の少なさの割にリスクが高すぎるよね 資産の95%をコールドウォレットに保管してても、残り5%のホットウォレットが盗まれてそれが6億円とかだと会社単独で補填するのはかなり困難」

今回の被害金額を考えると不安になってしまいます。。。

和田晃一良ってどんな人?

本名:和田晃一良(わだ こういちろう)
出身地:埼玉県入間市
生年月日:1990年11月1日
出身高校:西部学園分文理高等学校
大学:東京工業大学中退
役職:コインチェック代表取締役社長

株式会社レジュプレスを立ち上げ、「STORYS.JP」というサービスを開始。
STORYSと言えば、『ビリギャル』が誕生した媒体として有名です。
100万部を超える売り上げでしたよね。

その後、株式会社レジュプレスをコインチェック株式会社に社名を改め、代表取締役として活動中。

過去のつぶやきから人格が疑われる!?

過去の投稿ですが、代表取締役としての人格を疑われるような発言も行っているようです。

出会い系アプリにログイン

そして、今回大炎上しているのがコチラの画像です。

コインチェックの不正流出が起きた後に出会い系アプリを利用してた証拠画像がTwitter上に流出したのです!!

こちらのアプリはfacebookからの本人確認が必須であること。
さらに画像を投稿した主は直接LINEのやり取りもしていたようで...
イタズラの可能性も完全否定はできませんが...
やはり和田さん本人である可能性は高いようです(・_・;)
金融庁から業務改善命令
コインチェック株式会社は、このほど発生した不正アクセスによる仮想通貨NEMの不正送金に関連し、本日、金融庁から資金決済に関する法律第63条の16に基づく業務改善命令を受けました。

当社では、今回の措置を厳粛かつ真摯に受け止め、深く反省するとともに、早期に、事案の事実関係と原因究明、お客様の保護、システムリスク管理態勢にかかる経営管理態勢の強化ならびに、実効性あるシステムリスク管理態勢の構築及び再発防止策の策定を進めていく所存です。

改めまして、お客様をはじめとする関係者の皆様に、多大なご迷惑、ご心配をおかけしましたことを心よりお詫び申し上げます。また、今後、策定する改善策を着実に実施することにより、お客様の信頼回復に向け、最善の努力をしてまいります。








Ⅰ.業務改善命令の内容

1. 本事案の事実関係及び原因の究明
2. 顧客への適切な対応
3. システムリスク管理態勢にかかる経営管理態勢の強化及び責任の所在の明確化
4. 実効性あるシステムリスク管理態勢の構築及び再発防止策の策定等
5. 上記1から4までについて、平成30年2月13日(火)までに、書面で報告すること。

以上
2月13日までに諸々準備しないといけないようで、ご多忙のはずなのに...
心配しながらも信じている方々を裏切らない結果となればよいのですが。

今後の動向にも注目です。

和田晃一良社長に関する世間の声まとめ

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

早起きは3文の得 。でも3文(100円くらい)って凄く少なくないですか? いつまでも寝ていたいポミヤンです。

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード