情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

ぐるナイ新メンバーはジャニーズタレント確定!

『ぐるぐるナインティナイン』の人気企画『グルメチキンレース・ゴチになります!18』最終戦が21日に放送され、ナインティナイン・矢部浩之さんとTOKIO・国分太一さんがクビという結果となりました。新メンバーはジャニーズタレントに確定と言...
2017/12/22 UPDATE
 
330 views

ゴチ18で国分太一と矢部浩之がクビ

今回の『ゴチ18』では、レギュラー出演するゴチメンバー2名がクビになることが事前に発表されており、

誰がクビになるのか注目が集まっていたのですが、

最終決戦前の時点ですでにクビ圏内だった矢部浩之さん、

国分太一さんがクビになるという結果になりました。

21日放送の番組は『ぐるナイゴチ最終戦~史上初!生放送でクビ大発表!

今年は2人クビ・大精算SP~』として、

事前収録された最終戦の模様を放送した上で、

最終戦の結果は生放送で発表されました。

ゴチ18の最終決戦の結果

最終戦の結果は、

1位が土屋太鳳さん
2位がナインティナイン・岡村隆史さん(残留)
3位は渡辺直美さん(残留)
4位は矢部浩之さん(クビ)
5位は坂上忍さん
6位は俳優の大杉漣さん(残留)
最下位が国分太一さん(クビ)

という結果になっていました。

矢部浩之めちゃイケ終了&ゴチクビで焦る

矢部浩之さんは今回で4度目のクビとなるのですが、

来年春には『めちゃ×2イケてるッ!』の終了も決定していることから、

「なんとかなりませんか? めちゃイケが終わるんです。仕事なんでもします。子どもが2人おりますねん。仕事ください。養っていかなダメなんです」

と悲痛の叫びを披露し、

最後には「修行して帰ってきたと思います」「月曜日(スケジュールが)空いております、仕事をください」と呼び掛ける姿がありました。

国分太一ゴチ卒業で涙

一方の国分太一さんは『ゴチ』の初回から出演しながら、

唯一クビになったことが1度も無いメンバーで、

今回クビが決定したことに対して

「ゴチは19年やってますけど、今、僕がこうやって仕事できているのも、ナイナイのお2人のおかげと思ってます。」

と番組に対して感謝の言葉を述べています。

続けて、

「19年いるから、もう卒業しなきゃいけないのかなと思ってました。もう43です。クビにはなりますけど、ボジティブに考えて次のステージでまた頑張っていけたらと思います。素敵なステージであるゴチをこれからも愛し続けてくれたらと思います。ありがとうございました」

と語り涙を見せる姿がありました。

ゴチ新メンバーは例年通り、年明けに放送されるスペシャルで発表されます。

(ここで改ページします)

ぐるナイ新メンバーはジャニーズにほぼ確定!

矢部浩之さんは『ぐるナイ』のレギュラーということから、

今後また『ゴチ』に復帰するのはほぼ確実とみられますが、

国分太一さんはついにクビとなってしまい、

再びゴチメンバーとして復帰という可能性は低いでしょう。


国分太一さんがこれまで1度もクビにならず、

唯一ゴチメンバーとして出演できた理由は、

単に運が良かった、実力だったとは言い切れず、

ジャニーズ事務所の力でそのポジションをキープできていたのではないかとも囁かれています。


そして、日本テレビはジャニーズと密接な関係を築いていることもあり、

国分太一さんが抜けたことによって、

『ゴチ19』から新たに加わる新メンバーの中にジャニーズタレントが含まれているのではないかと予想されているようです。

ネットの反応

「国分クビかぁ。20年近くいたからいなくなったらいなくなったで何か寂しい。」

「でももし新加入に何かワケわからんジャニーズ入れるくらいなら見ない。」

「国分いつまでいるんだよ。早くクビにならないかなぁと思って見てたけど、いざクビになったらなんか寂しいな
二階堂さえゴチ卒業しなけりゃ、クビなった人は変わったかもな。やべっち、国分本当ありがとう」

「ジャニーズ枠、、、Hey!Say!JUMPあたりが妥当ぽいよな。。」


「なんだかんだで、国分さんお疲れ様でした。いて当たり前のメンバーがいなくなるのは、なんか違和感あるかもなー」

「まあ太一も朝の番組のMCやってたり全国にお散歩に行ってたりしてるからね。ここでゴチを卒業するのも本人にとってはいいのかもしれない。これをキッカケにDASHとかにももっと出てほしいな。ただでさえ一番出番がないんだし、これでよかったんじゃないかと思う。太一の体力を考えても」


などのコメントが寄せられています。

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード