情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

20代前半の可愛い女優‼︎美人女優まとめ。今大ブレイク中のあの女優も‼︎

2017/12/21 UPDATE
 
20,392 views

20代前半の可愛い女優‼︎美人女優まとめ

吉岡里帆

名前:吉岡 里帆(よしおか りほ)
本名:同上


生年月日:1993年1月15日
年齢:24歳(2018年1月現在)
出身地: 京都府京都市右京区
血液型:B型
星座:やぎ座
身長:158 cm
デビュー:2013年
職業:女優・グラビアタレント
事務所:エーチームグループ
特技:書道、アルトサックス
趣味:猫、読書、マンガ
出典:
撮影所に囲まれ映画やテレビドラマの撮影が日常的に行われる京都の太秦に生まれ、映像会社を経営するカメラマンの父や母・祖母の影響を受けて、幼少時より映画や演劇、歌舞伎、能、日本舞踊、落語などさまざまな芸術文化に親しみながら育つ。

高校3年の時に小劇場の舞台『銀ちゃんが逝く』(つかこうへい作)を見てそれまでに味わったことのない感動を体験。独学で芝居の勉強を始めると、高校3年から俳優養成所に通い始め、学生制作の自主映画にも参加する。

書道家を目指して京都橘大学文学部日本語日本文学科書道コースに進学するものの、演劇への思いを断つことができず]、つかこうへい、三島由紀夫、唐十郎らの古典的な作品を上演する劇団の学生演劇のエネルギーに刺激を受けて、自らも18歳の時に同志社大学に通う友人の誘いで小劇場の舞台に立って唐十郎の『吸血姫』で主人公を演じたのを契機に演劇へとのめり込む]一方、学生主体の自主映画の撮影にも参加した。京都の大学で演劇をしながら東京にある養成所レッスンを受けるという、京都と東京の往復を繰り返す生活を送る。大学は転学後に卒業している。

2012年末よりエーチームに所属し、2013年より女優として活動を開始。同年のNHK連続テレビ小説『あまちゃん』や2015年公開の劇場アニメ『バケモノの子』など数々のテレビドラマ・映画のオーディションに挑戦するものの、最終審査まで進んで落選することが続く。

2014年7月発売の『週刊プレイボーイ』にて初めてグラビアに進出し、同月23日に公式ブログを開設。同年10月公開のチャットモンチー「いたちごっこ」のミュージックビデオに出演して注目を集め、翌2015年2月公開の『マンゴーと赤い車椅子』で映画デビュー。『踊る大捜査線』シリーズで知られる本広克行監督に抜擢され、同年3月公開の青春映画『幕が上がる』に出演。同年5月公開の映画『明烏』ではオーディションを経てヒロインに抜擢され、福田雄一監督のもとドタバタ喜劇のはっちゃけたコメディエンヌを体当たりで全力で演じて、後に転機となったと語る作品となる。
京都在住で小劇場の舞台に客演するなど京都を中心に活動を続けていたが、2015年6月より上京。NHKドラマ10『美女と男子』の後半にレギュラー出演して朝ドラスタッフの目に留まり、同年後期の連続テレビ小説『あさが来た』のヒロインオーディションでは最終選考で落選したものの「あの子に何か役をやらせたい」と制作側に感じさせて、波瑠演じるヒロイン・あさの娘の親友役で2016年2月の第18週よりレギュラー出演。のちにヒロイン・あさの信奉者となる丸メガネがトレードマークの「のぶちゃん」こと田村宜役をひたむきに、時にコミカルに演じて一躍注目を集める。
朝ドラ放送終了後の2016年4月には連続テレビ小説『あまちゃん』のオーディションで会って以来念願だったと語る宮藤官九郎の脚本作品『ゆとりですがなにか』(日本テレビ系)に出演して民放連続ドラマに初レギュラー出演を果たし、続けて『死幣-DEATH CASH-』(TBS系)、『メディカルチーム レディ・ダ・ヴィンチの診断』(フジテレビ系)、『カルテット』(TBS系)と4期連続でレギュラー出演。また、5月に「美少女タレントの登竜門」として知られる結婚情報誌『ゼクシィ』(リクルート)の9代目CMガールに抜擢されたのを皮切りに6社のCMに起用され、バラエティ番組への出演も急増するなど、ブレークを果たす。同年11月にはブレーク前の2014年に撮影しお蔵入りとなっていた初主演映画『ハッピーウエディング』が劇場公開。12月には福田雄一演出の舞台『ナイスガイ in ニューヨーク』で初めて商業演劇作品に出演して大きな劇場の舞台に立ち、目標としていた東京の劇場の舞台にも初めて立つ。

2018年1月スタートの『きみが心に棲みついた』(TBS系)で、連続ドラマ初主演。

小松菜奈

名前:小松 菜奈(こまつ なな)
本名:同上


生年月日:1996年2月16日
年齢:21歳(2018年1月現在)
出身地: 山梨県
血液型:O型
星座:やぎ座
身長:168 cm
デビュー:2008年
職業:女優、ファッションモデル
事務所:スターダストプロモーション
特技:変声 フルート ダンス
趣味:カメラ、ショッピング
出典:
2008年に『ニコ☆プチ』でデビュー。以降、モデルとして様々な雑誌で活躍。

2014年に公開された、中島哲也監督の映画『渇き。』のオーディションで中島監督に発掘され、主人公の娘、藤島加奈子役で本格的な演技に初挑戦し、女優デビューを果たす。『近キョリ恋愛』では枢木ゆに役で、『バクマン。』では亜豆美保役でヒロインを務めた。

2016年、『溺れるナイフ』で映画初主演、そしてマーティン・スコセッシ監督の映画『沈黙 -サイレンス-』でハリウッド・デビューを果たす]。
2016年前後からCHANELのブランドアンバサダーを務め始め、2017年5月31日に綱町三井倶楽部で開催されたCHANELの2016-17年 メティエダールコレクション パリ コスモポライトのショーにも出演した。愛称はこにちゃんである。

志田未来

名前:志田 未来(しだ みらい)
本名:同上


生年月日:1993年5月10日
年齢:24歳(2018年1月現在)
出身地:神奈川県
血液型:AB型
星座:牡牛座
身長:150cm
デビュー:1999年
職業:女優
事務所:研音
特技:TSUMTSUM
趣味:アニメ、ゲーム
出典:
好きな食材のひとつにツナを挙げており、缶詰から直接スプーンですくって食べるのが1番美味しいと語っている。中学はバドミントン部に所属。バドミントン部は“屋内の運動部”ということで入部。ただ、試合には出たことはなかったという。高校では風紀委員を務めた。

1999年、6月、セントラル子供劇団に入団。

2000年、9月、TBS『永遠の1/2』第3話でドラマ初出演。

2002年『借王ファイナル』で映画初出演。

2005年、7月、日本テレビ『女王の教室』で民放連続ドラマ初レギュラー出演。

2006年、4月、研音に移籍。10月、日本テレビ『14才の母』で連続ドラマ初主演。

2008年、7月、日本テレビ『正義の味方』で山田優とダブル主演。

2009年、1月、『誰も守ってくれない』で映画初主演。10月、TBS『小公女セイラ』で2度目の連続ドラマ主演。

2010年、2月、エランドール賞受賞。7月、TBS『ハンマーセッション!』で連続ドラマに主演。7月、『借りぐらしのアリエッティ』で声優初挑戦にして映画主演。

2013年、5月、YouTubeオリジナル番組「志田ちゃんねる」開設。

2015年、11月、『オレアナ』で舞台初出演。

2017年、8月、『ウツボカズラの夢』で7年ぶりの連続ドラマ主演。
(ここで改ページします)

川口春奈

名前:川口 春奈(かわぐち はる)
本名:同上


生年月日:1995年2月10日
年齢:22歳(2018年1月現在)
出身地:長崎県五島市 旧・福江市
血液型:O型
星座:みずがめ座
身長:166 cm
デビュー:2007年
職業:女優、ファッションモデル
事務所:研音
特技: お菓子作り バドミントン
趣味:音楽鑑賞、海釣り
出典:
2007年、第11回『ニコラ』のオーディションにおいてグランプリを獲得。研音の子供部門「けんおん。」に所属した後、同年9月1日発売のニコラ2007年10月号でデビュー。


2008年10月4日から翌年3月28日まで、子供向けバラエティ番組『ファイテンション☆テレビ』のガールズコーナーにレギュラー出演。これが最初に出演したテレビ番組である。また、2009年3月に『ファイテンションテレビ』の出演者で音楽グループ「merry merry Boo」を結成、「今すぐKiss Me」をカバーした。

2009年春、三井のリハウス第13代リハウスガールに選ばれた。3月1日、子供部門「けんおん。」から研音に移動。研音のケータイサイトで日記「春な日和」が始まる。3月下旬にはオフィシャルサイトが開設された。

2009年7月9日、 Hi-Fi CAMP「だから一歩前へ踏み出して」でサッカー日本代表の中村俊輔選手と共にミュージックビデオ初出演。同曲はポカリスエット「運命の夏篇」のCM曲となった。8月上旬に「ポカリスエットを飲んで川口春奈・Hi-Fi CAMPに会おう!」のイベントで日本全国12都市を回った。2009年10月クールのフジテレビ月9ドラマ『東京DOGS』で女優デビュー。

2010年3月13日、P&Gパンテーンドラマスペシャル『初恋クロニクル』でドラマ初主演。

2010年6月7日、閃光ライオットの2代目応援ガールとなり、2010年8月1日に行われた「閃光ライオット2010」では応援ガールをつとめた。

2010年7月30日から9月にかけて、au LISMOのCM(LISMO Fes!篇)に出演。このCMは、雑誌『CM NOW』で2010年CM大賞に選ばれた。11月2日、雑誌『日経トレンディ』が選ぶ“今年の顔”に選ばれた。

2011年、ニコラを卒業し、「今後は俳優業に専念する」と宣言。

2011年7月、TBS深夜ドラマ枠「Friday Break」で放送された『桜蘭高校ホスト部』で連続ドラマに初主演。

2011年11月、第90回全国高校サッカー選手権大会の7代目応援マネージャー(イメージガール)に就任。

2012年3月17日、映画『桜蘭高校ホスト部』で映画初主演。3月20日に1st写真集『haruna』を発売、写真集は石垣島、故郷の五島列島・福江島で撮影されている。
2012年、『【男性編】来年のスターは誰!? そろそろブレイクしそうな若手女優ランキング』で、1位に選ばれた。

2013年10月クールのTBS系木曜ドラマ9『夫のカノジョ』に主演。ゴールデン枠の連続ドラマでは初の主演となった。

2013年、ドラマ化もされた「リアル脱出ゲーム」の映画版、『マダム・マーマレードの異常な謎』に主演。「ナゾトキネマ」と銘打った観客参加型の謎解き映画として「出題編」(10月25日)と「解答編」(11月22日)に分けて公開された。

2014年10月、青山円形劇場で上演された『生きてるものはいないのか』で、初舞台にして主演。

早見あかり

名前:早見 あかり(はやみ あかり)
本名:同上


生年月日:1995年3月17日
年齢:22歳(2018年1月現在)
出身地: 東京都
血液型:A型
星座:うお座
身長:166 cm
デビュー:2007年
職業:女優
事務所:スターダストプロモーション
特技: エアロビ、一輪車、マット運動、書道、アニメ声、変顔
趣味:メール、プリクラ、ネイルアート、手紙交換

出典:
東京都出身。小学校卒業間近に、現在の事務所にスカウトされ芸能界入り。
2008年11月から2011年4月まで、「ももいろクローバー」(現在のももいろクローバーZ)のメンバーであった。在籍時の愛称はあかりんで、これは子供の頃からのあだ名だった。

2014年、NHK連続テレビ小説『マッサン』に主人公の妹役で出演。また、同年には映画『百瀬、こっちを向いて。』で初主演。

2015年には、笑福亭鶴瓶が司会を務めるトーク番組『A-Studio』(TBSテレビ)の7代目アシスタントに抜擢され、2016年3月まで務める。6月27日開始のドラマ『ラーメン大好き小泉さん』(フジテレビ)にて、連続ドラマ初主演。

2016年、『夢の劇 -ドリーム・プレイ-』で舞台初主演

二階堂ふみ

名前:二階堂 ふみ(にかいどう ふみ)
本名:同上


生年月日:1994年9月21日
年齢:23歳(2018年1月現在)
出身地: 沖縄県那覇市
血液型:O型
星座:おとめ座
身長:157 cm
デビュー:2007年
職業:女優、ファッションモデル
事務所:ソニー・ミュージックアーティスツ
特技: バイオリン、バレエ、英会話
趣味:音楽、読書
出典:
幼い頃より映画好きの母に連れられて映画館へ足を運び、映画女優を志す。12歳の時にフリーペーパー『沖縄美少女図鑑』Vol.4掲載のグラビアでデビュー。そのグラビアがマネージャーの目に留まり、沖縄に駆けつけたマネージャーによってスカウトされ芸能界入り。ローティーン向けファッション雑誌『ニコラ』の専属モデルを務めるなど、ファッションモデルとしてファッション誌や広告へ出演。

2007年にテレビドラマ『受験の神様』で女優としてデビュー。2008年12月、ソニーミュージックがプロデュースしたケータイ音楽ドラマ『DOR@MO』の1編『キミに歌ったラブソング』で初主演。2009年公開の役所広司初監督作品『ガマの油』でオーディションを経てヒロイン役に抜擢され劇場映画デビュー、「ポスト宮﨑あおい」として関係者の注目を集める。沖縄と東京を行き来しつつ仕事をしていたが、高校進学を機に上京。

2011年にはロックバンド神聖かまってちゃんを巡る若者たちを描いた青春映画『劇場版 神聖かまってちゃん ロックンロールは鳴り止まないっ』で映画初主演し、第3回TAMA映画賞最優秀新進女優賞ならびに第26回高崎映画祭最優秀助演女優賞を受賞。また、第68回ヴェネツィア国際映画祭に出品された園子温監督作品『ヒミズ』で、最優秀新人賞にあたるマルチェロ・マストロヤンニ賞を受賞。

2013年には映画『ヒミズ』『悪の教典』での演技により第36回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞。また出演映画3作品(『脳男』『地獄でなぜ悪い』『四十九日のレシピ』)での演技が評価され、第35回ヨコハマ映画祭および第56回ブルーリボン賞にて助演女優賞を受賞。また、2013年3月には舞台『八犬伝』で初舞台を踏む。高校3年生だった2012年から2013年にかけては複数の映画やテレビドラマの撮影で多忙を極めたことから、現役での大学受験を断念。撮影現場にも参考書を持ち込んで受験に備えると、2014年、一浪で慶應義塾大学総合政策学部にAO入試での合格を果たす。

2014年には映画『私の男』でこれからの活躍を期待する若手俳優に贈られるニューヨーク・アジア映画祭 (New York Asian Film Festival) ライジング・スター・アワードを日本人で3人目の受賞。また、日本映画テレビプロデューサー協会よりその年に最も活躍した将来有望な俳優に贈られる2015年エランドール賞新人賞も受賞した。

2016年1月より日本テレビ『ぐるぐるナインティナイン』の人気コーナー「グルメチキンレース・ゴチになります!」パート17にコーナー史上最年少の新メンバーとして出演し、同時にバラエティ番組へ初のレギュラー出演となった。出演を引き受けた理由について「知名度を広めたい、と思いまして…」と回答している。2017年のパート18にも引き続き出演。

2016年9月23日に、日本テレビ系金曜ロードSHOW! 特別ドラマ企画『がっぱ先生!』でテレビドラマ初主演。

2017年11月23日放送の『ぐるぐるナインティナイン』において、「ゴチになります」を卒業することを発表
(ここで改ページします)

本田 翼

名前:本田 翼(ほんだ つばさ)
本名:同上


生年月日:1992年6月27日
年齢:25歳(2018年1月現在)
出身地: 東京都
血液型:O型
星座:かに座
身長:166 cm
デビュー:2006年
職業:ファッションモデル、女優
事務所: スターダストプロモーション
趣味:マンガ・ゲーム
出典:
「翼」は本名で、名付け親は父親。ホンダの2輪車の統一意匠であるウィングマークから取ったものである。

ゲームや漫画好きであることを公言している。好きなゲームは『ドラゴンクエスト』など。特に少年漫画が好きな模様。好きな漫画は、『ピューと吹く!ジャガー』、『BLEACH』、『幽☆遊☆白書』、『HUNTER×HUNTER』、『東京喰種』、『デッドマンワンダーランド』など。

中学校時代は美術部に所属していた。
2006年中頃の同日に、当時の所属事務所であったスプラッシュから、それぞれ別々の7人によってスカウトされる。2006年にファッション雑誌『SEVENTEEN』の専属モデルとしてデビュー。2007年からは『ラブベリー』の専属モデルへ転籍。2010年1月からは『non-no』の専属モデルとなり、現在に至る。

2012年には『恋愛ニート〜忘れた恋のはじめ方』(TBS)でテレビドラマ初レギュラー出演、映画『FASHION STORY-Model-』で映画初主演・初出演を果たすなど女優業を本格化させたほか、同年4月より1年間、トーク番組『A-Studio』(TBS)で4代目アシスタントを務めた。

2015年7月クールのフジテレビ月9ドラマ『恋仲』で初のヒロイン役を演じる。
出典:

のん

名前:のん
本名:能年 玲奈


生年月日:1993年7月13日
年齢:24歳(2018年1月現在)
出身地:兵庫県神崎郡神河町
血液型:A型
星座:おとめ座
身長:157 cm
デビュー:2006年
職業:女優、ファッションモデル、芸術家
事務所:non
特技: 歌・ピアノ
趣味:ギター、絵を描くこと、洋服作り
出典:
2006年、ローティーン向けファッション雑誌『ニコラ』(新潮社)のモデルだった新垣結衣に憧れて第10回ニコラモデルオーディションに応募し、グランプリを獲得。レプロエンタテインメントジュニア部「j-class」に所属し、2006年から2010年まで同誌専属モデル(ニコモ)を務めた。

2010年、映画『告白』で生徒役として台詞はなかったものの女優デビュー。オーディション選考の基準としては中学生の話ということもあり15歳以下としていたが、当時16歳の能年が選ばれており、生徒の中では最年長である。中島哲也監督は「彼女は特別だから」と語っている。

2012年3月、カルピス「カルピスウォーター」の第11代CMキャラクターに起用された。また、同年11月公開の映画『カラスの親指』で第37回報知映画賞新人賞を受賞。本作はオーディションでヒロインを獲得し、能年は役作りのためにロングヘアだった髪を20cm以上切った。

2013年2月8日、公式ファンクラブ「くるぶし。」を開設。同年4月、オーディションで1953人の中から選ばれて、NHK連続テレビ小説『あまちゃん』のヒロイン・天野アキ役を演じた。同作での演技により東京ドラマアウォード2013主演女優賞、第78回ザテレビジョンドラマアカデミー賞主演女優賞を受賞、また劇中のセリフ「じぇじぇじぇ」は2013年新語・流行語大賞の年間大賞を受賞した。12月31日に放送された第64回NHK紅白歌合戦では紅白PR大使を務め、「あまちゃん」“特別編”と題した企画ステージに出演した。

2014年、映画『グッモーエビアン!』および『あまちゃん』によりエランドール賞新人賞を受賞。映画初主演した同年8月公開の『ホットロード』で第6回TAMA映画賞最優秀新進女優賞、第27回日刊スポーツ映画大賞新人賞、第38回日本アカデミー賞新人俳優賞を受賞した。

2015年4月、後述の事務所独立騒動が発生し、以降事実上の休業状態となった。

2016年7月より、芸名を「のん」に変更して活動することを表明。同月15日には映画『ホットロード』がテレビで放送され、久しぶりのテレビ出演となった。改名後の初仕事として8月8日に岩手県庁へ岩手県知事を表敬訪問、同月18日にはのんとして公式ブログとInstagramをスタートさせ、9月18日に行われる『あまちゃん』の舞台となった久慈市のイベント「久慈秋まつり」に3年ぶりにゲストとして参加する事を発表した。

2016年10月17日からLINELIVEによる生放送を開始した。

2016年11月12日公開の『この世界の片隅に』で、片渕須直監督からの「のんさん以外のすずさんは考えられない」との熱烈なオファーにより主人公・すずの声を演じて劇場アニメ初主演、また改名後初の本格的な出演作品となった。SNSでの口コミ拡散により単館系作品として異例の大ヒットとなった同作での演技により、第38回ヨコハマ映画祭審査員特別賞、第31回高崎映画祭ホリゾント賞、第21回日本インターネット映画大賞主演女優賞およびベストインパクト賞、2016年度全国映連賞女優賞、第11回声優アワード特別賞の各賞を受賞している。

2017年に入り非公表としていた出身地の兵庫県神崎郡神河町を公表、同年3月には「創作あーちすと」として生家や母校、子供のころの遊びなど思い出の地を巡って集めた写真などを含む初のアートブック『創作あーちすと NON』を太田出版より刊行、また同町内の観光名所を巡るPR動画(同年8月公開)に出演するなど同町の観光PRに務める。

2017年8月には、クラウドファンディングのCAMPFIREが立ち上げた「CAMPFIRE MUSIC」のサポートのもと、自ら代表を務める音楽レーベル「KAIWA(RE)CORD」(カイワ・レコード)を新たに発足。同月6日に東京・葛西臨海公園汐風の広場にて開催のライブイベント『WORLD HAPPINESS 2017』へのスペシャルゲストとしての出演を皮切りに音楽活動を開始し、同年9月6日より「KAIWA (RE)CORD」発足記念『オヒロメ・パック』のアナログ7インチEP盤をリリースした。

2017年8月6日、自身のファンクラブであるオフィシャルファンクラブ「NON KNOCK(のんのっく)」をオープンした。

2017年9月17日、久慈秋まつりにゲスト出演した。

事務所独立騒動
2015年4月、所属するレプロエンタテインメントに無断で同年1月に個人事務所「三毛&カリントウ」を設立していたと報道され、事務所独立騒動が発生した。同年4月25日の東京スポーツでは、同個人事務所の取締役は能年に演技指導をした劇団「the Misfits」(ザ・ミスフィッツ)主宰の滝沢充子が務め、能年が滝沢に”洗脳”されているとの内容が報道された。この事務所独立騒動の影響もあってか、レギュラー出演していたラジオ番組やテレビCMも次々に終了し、事実上の休業状態となった。

翌2016年7月にレプロエンタテインメントとの契約が終了すると報じられ、同月15日発売の『FRIDAY』の取材で久しぶりにメディアの取材を受け、芸名を「のん」に改名する事を発表。同月21日発売の『週刊文春』では、自身が代表取締役を務める個人事務所「株式会社non」を設立したと報じられた。

これに対しレプロエンタテインメントは、契約満了直前の2016年6月下旬に文書を送付して「昨年4月から能年との話し合いが進まず、仕事を入れられなかった」として15か月分の契約延長を求め、あわせて契約満了後も「能年玲奈」を芸名として使用するには同事務所の許可が必要であると警告していたと『週刊文春』誌上で報じられた]。7月1日以降も同事務所から退所に関する正式な発表はなく、専属芸術家契約等の履行及び更新をめぐる諸問題について一部東京地方裁判所において係争中であり引き続き協議中である旨の声明を同月14日付で正式に発表し、契約問題は未解決であるとしている。
出典:

有村架純

名前:有村 架純(ありむら かすみ)
本名:有村 架澄


生年月日:1993年2月13日
年齢:24歳(2018年1月現在)
出身地:兵庫県伊丹市型
血液型:B型
星座:みずがめ座
身長:160 cm
デビュー:2010年
職業:女優
事務所:フラーム
特技:笑う/料理
趣味:散歩、料理、お菓子作り、ダンス
出典:
2009年12月、兵庫県立伊丹西高等学校在学中に、FLaMmeのオーディションを受けて合格した。

2010年1月、サンケイスポーツの新春企画「新春ガールズ」が芸能界の初仕事となり、4月に親元を離れて上京。 同年5月、『ハガネの女』(テレビ朝日)でドラマ初出演を果たし、同年12月、FLaMme mobileで携帯ブログをスタートした。

2011年1月、東京ディズニーシー「春のキャンパスデーパスポート」でCM初出演を果たし、同年11月、『ギャルバサラ -戦国時代は圏外です-』で映画初主演を果たした。

2013年4月、出生地である伊丹市より「伊丹市大使」に任命される。同年7月より、アメーバブログをスタート。また、連続テレビ小説 『あまちゃん』(NHK)で、小泉今日子演じる主人公の母親の若かりし頃を演じて人気を博し、数ヶ月で大ブレイクを果たした。ニホンモニターによる「2013タレントCM起用社数ランキング」で圏外からトップ10入り、VIPタイムズ社(『日本タレント名鑑』発行元)による業界人1,000人を対象としたアンケートで選ばれた「2014年にブレイクを期待するタレント」で女性部門1位となるなど、注目を集めた]。

2014年7月公開のスタジオジブリ作品『思い出のマーニー』でオーディションを経てダブルヒロインの1人・マーニー役に抜擢され、声優に初挑戦。同年10月、舞台劇 『ジャンヌ・ダルク』で初舞台を踏む。同年映画 『ストロボ・エッジ』の役作りのため、デビュー以来一度も短くしたことのなかった髪を20cmカットした。

2015年5月、主演映画『映画 ビリギャル』で金髪ギャルに挑戦して話題となる。同年6月、『永遠のぼくら sea side blue』(日本テレビ)で、地上波ドラマ初主演。同年10月、『海に降る』(WOWOW)で、連続ドラマ初主演。

2016年主演映画『映画 ビリギャル』での演技により第39回日本アカデミー賞優秀主演女優賞および新人俳優賞を、また『ストロボ・エッジ』『映画 ビリギャル』での演技により第58回ブルーリボン賞主演女優賞を受賞する。同年1月、フジテレビ月9ドラマ『いつかこの恋を思い出してきっと泣いてしまう』で同枠および民放連続ドラマ初主演。

2016年11月12日、第67回NHK紅白歌合戦の紅組司会者に起用されることがNHKより発表され(対戦相手の白組は相葉雅紀〈嵐メンバー〉)、同年12月31日放送の同紅白で紅組司会者を務める。自身にとっては初の司会業となる。

2017年前期連続テレビ小説『ひよっこ』(NHK)ヒロインに選ばれた。脚本の岡田惠和の強い要望もあり、オーディションを行わずに主演が決まった。

2017年11月13日、第68回NHK紅白歌合戦の紅組司会者に起用されることがNHKより発表され(対戦相手の白組は二宮和也〈嵐メンバー〉)、同年12月31日放送の同紅白で紅組司会者を務める。自身にとっては2年連続での司会業となる。
(ここで改ページします)

川島 海荷

名前:川島 海荷(かわしま うみか)
本名:同上


生年月日:1994年3月3日
年齢:23歳(2018年1月現在)
出身地: 埼玉県新座市
星座:魚座
血液型:O型
身長:154.5cm
デビュー:2006年
職業:女優、歌手
事務所:レプロエンタテインメント
特技:ピアノ
出典:
名前の「海荷」は本名で、海が好きな父方の祖母の影響で父方の家族の女性全員の名前に付いているという「海」と、蓮の花を意味する「荷」を合わせ、「泥の中でも咲く蓮の花のような強い女の人になってほしい」との願いを込めて両親が名付けた(「美しくきれいな心を持った子になるように」との願いを込めて父親が名付けたとするものもある)。

2005年9月、小学校6年生の時に渋谷でスカウトされ、レヴィプロダクションズ(現・レプロエンタテインメント)へ入所。立川伊勢丹の広告が初仕事。

2006年7月、テレビドラマ『誰よりもママを愛す』で子役としてデビュー。

2007年1月、アイドルグループ「9nine」に新メンバーとして加入。同年3月、9nineとしてCDデビュー。

2007年8月、『Life 天国で君に逢えたら』で映画初出演。

2008年10月、連続テレビドラマ『ブラッディ・マンディ』で主人公の妹役として出演。

2009年10月、『携帯彼氏』で映画初主演。また、『国際ドラマフェスティバル in TOKYO 2009』の『東京ドラマアウォード』にて新人賞を受賞(ドラマ『アイシテル〜海容〜』)。

2009年11月、『第88回全国高校サッカー選手権大会』の5代目応援マネージャーに就任。

2010年3月、所属事務所レプロエンタテインメント内「ネクストスター☆」から「アーティスト」へ移動。

2010年7月、主演映画『私の優しくない先輩』の主題歌「MajiでKoiする5秒前」を「Umika as Yamako」の名義で歌い、ソロ歌手デビュー。同映画では初のキスシーンを演じた。

2011年1月、Friday Break枠『ヘブンズ・フラワー The Legend of ARCANA』で連続ドラマ初主演。

2012年、堀越高等学校を卒業し、明治大学に進学。

2015年、NHK大河ドラマ『花燃ゆ』で、長州藩高須家 高須久子の娘・糸 役を演じる。

2016年3月、明治大学文学部を卒業。

2016年4月、同年7月をもって9nineを脱退し、女優業に専念することを明らかにした。

2016年7月23日、中野サンプラザで開催された『9nine LIVE 2016「BEST 9 Tour」』のファイナル公演をもって9nineを脱退、9年半の音楽活動にピリオドを打った。

2016年10月より、日本テレビ系情報番組『ZIP!』の総合司会に就任。

2017年度の「看護の日・看護週間」PR大使に就任。

2017年7月より放送中のTVアニメ『ナナマル サンバツ』にヒロインの深見真理役として出演。TVアニメの声優を務めるのは本番組が初となる。また、ZIP!総合司会を川島と共に務める桝太一も出演しており、本番組で声優としての共演も果たしている。

武田玲奈

名前:武田 玲奈(たけだ れな)
本名:同上


生年月日:1997年7月27日
年齢:20歳(2018年1月現在)
出身地:福島県
星座:しし座
身長:165 cm
血液型:B型
デビュー:2013年
職業:女優、ファッションモデル、グラビアモデル
事務所:ヴィズミック
特技:ルービックキューブ
趣味:アニメ鑑賞
出典:
当初はモデルの撮影のたびに地元・福島から東京まで電車で通っていたが、2014年4月に反対した親を説得して上京した。
同じ『Popteen』モデルである椎名ひかりを「絶望的に愛してる」という。

2013年12月、「第2のくみっきー!発掘オーディション」でグランプリを受賞。

2014年2月、『Popteen』レギュラーモデルとして、デビュー。

2015年2月26日、『週刊ヤングジャンプ』にて初表紙、初水着で青年誌グラビアデビュー。

2015年3月21日、実写版映画『暗殺教室』で女優デビュー。

2015年8月、WOWOWのスペインサッカーキャンペーンキャラクター「WOWOWリーガール」に就任。11月20日にWOWOWライブで放送の『伝統の一戦クラシコ直前!生放送スペシャル』で自身初のテレビ生放送。

2015年10月より、『監獄学園-プリズンスクール-』(MBS)の栗原千代役で、地上波の連続テレビドラマに初めてレギュラー出演。

2016年4月1日、雑誌「Popteen」の専属モデル卒業を発表。

2016年4月20日発売の雑誌「non-no」6月号でnon-noの専属モデルとなった。

芳根京子

名前:芳根 京子(よしね きょうこ)
本名:同上


生年月日:1997年2月28日
年齢:20歳(2018年1月現在)
出身地:東京都
星座:しし座
身長:159cm
血液型:A型
デビュー:2013年
職業:女優
事務所:ジャパン・ミュージックエンターテインメント
特技:ピアノ・フルート・料理・カメラ
趣味:料理・お菓子作り・犬の散歩
出典:
都立高校1年生のとき、友達に誘われて行った遊助(所属事務所の先輩にあたる)のライブ会場でスカウトされ芸能界入り。その後、通信制高校に転校。

2013年にフジテレビ系ドラマ『ラスト♡シンデレラ』で女優デビュー。このドラマで主演を務めた篠原涼子(事務所の先輩にあたる)を憧れの人として挙げている。

2014年、NHK朝の連続テレビ小説『花子とアン』で朝ドラデビューする。花子の親友である蓮子(仲間由紀恵)の娘役を演じた。

2015年、本広克行監督による青春映画『幕が上がる』に出演。同年には、キャストオーディションで1000人以上の参加者の中から選ばれ、TBS系ドラマ『表参道高校合唱部!』の香川真琴役でドラマ初主演を務めた。

2016年度の後期のNHK連続テレビ小説『べっぴんさん』ではヒロインとして出演。

2018年の月9ドラマ『海月姫』において、朝ドラ終了後初主演 。
出典:

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード