情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

XJAPAN YOSHIKIタブーとされた洗脳星に触れる!!

XJAPANのYOSHIKIさんが「しゃべくり007」に登場し、タブーとされていた洗脳星について語りました。 
2017/12/06 UPDATE
 
1,267 views

8年ぶりにXJAPANのYOSHIKIがバラエティー番組に出演、洗脳星の話題に触れる!!

今月に発売されるX JAPANのドキュメンタリー映画「WE ARE X」のBlu-ray&DVDのプロモーションでがX JAPANのYOSHIKIさんがしゃべくり007 SP」に、出演しました。YOSHIKIさんがトークバラエティに出るのは実に8年ぶりとなるそうで、話題となりました。

XJAPANとは?

X JAPAN(エックス・ジャパン)は、日本のヴィジュアル系ロックバンド。1989年にX(エックス)としてメジャーデビューし、1992年にX JAPANに改名。1997年9月22日に解散を発表し、同年12月31日にラストステージで活動を一旦終了。2007年10月22日に再結成。通称、X。
1982年、千葉県館山市で当時高校生だったYOSHIKIとToshlを中心に結成。派手なルックスで、後続のバンドにビジュアル、音楽の両面で大きな影響を与えた。

YOSHIKIとは?

YOSHIKI(ヨシキ、本名:林 佳樹(はやし よしき)、1965年11月20日 - )は、日本の音楽家。ソングライター、作詞家、作曲家、編曲家、音楽プロデューサー。身長174cm。 愛称は「よっちゃん」。

1989年にメジャー・デビューしたロックバンド、X JAPANのドラマー/ピアニストとしての活動が著名であり、バンドのリーダー、メインコンポーザーも務めている。X JAPANのほかにもViolet UK、L・O・X、V2、globe extreme、S.K.I.N.などの参加がある。
ソロとしても3作のスタジオ・アルバム『Eternal Melody』(1993年)、『ETERNAL MELODY II』(2005年)、『YOSHIKI CLASSICAL』(2013年)を発表しており、これまでのソロとしての大きな仕事には『天皇陛下御即位十年をお祝いする国民祭典』のための奉祝曲(1999年)、『日本国際博覧会(愛知万博)』の公式イメージ・ソング(2005年)、ゴールデングローブ賞の公式テーマ・ソング(2012年)などがある。
1986年に設立したインディーズのレコード会社「エクスタシーレコード」は、LUNA SEAやGLAY、ZI:KILLなどを輩出し、ヴィジュアル系ムーブメントのパイオニアの1つとなった。1993年からは他のアーティストのプロデュースも始め、これまでにNOA、GLAY、西城秀樹、北野井子、DIR EN GREY、工藤静香などの作品を手がけている。
2000年に「日本社会と文化に貢献した人物」として文部大臣表彰を受けた。

「NGナシ」という事で洗脳星について触れる!?

 番組の中で、YOSHIKIさんとToshlさんが話し込む2ショット写真がスタジオで紹介されると、くりぃむしちゅー・有田哲平さんが、保育園時代からの付き合いだというふたりの会話の内容を尋ねました。
するとYOSHIKIさんは「一度X JAPANって解散して。Toshlが洗脳(されて)。洗脳…。僕は最近ギャグで『洗脳星(せい)』って呼んでるんですけど」「『洗脳星』から行って帰ってきて」と、タブーかと思われたToshlの洗脳騒動を自らギャグとして語ったのです!!

 この発言に「もうギャグにしちゃって良いんですか!」「もう、イジってるんですね、そこ」と、ひな壇のレギュラー陣を驚かせていました。
すると、有田さんが「そういうところは意外とイジらないと思った」と感想を述べると、YOSHIKIさんは「イジれるようになったってことかなあ」と関係の良好ぶりを明かしていました。

さらに最近疲れてパワースポットに足を運ぶというYOSHIKIさん、ハマりすぎてて洗脳されていなかToshIさんに尋ねたそうです。
それについて、「彼は洗脳の専門家じゃないですか。経験者。『Toshl、俺大丈夫かな?』(って聞くと)、まだ大丈夫じゃない(って)」とエピソードを披露してスタジオの笑いを誘っていました。


これを受けてネットでの反応は・・・

 ネット上では、YOSHIKIさんのタブーをギャグに変えてしまう様子に「面白い」「ギャグにできるようになってよかった」という声が多く見られました。
しかし、一方ではToshIをバカにしているという批判の声もみられました・・・

伝説を作ったアーティストだけあって、ネット上の反応もさまざまではありますが、色々ある中で少しずつ過去を冗談に変えれるようになってきてよかったなと思います。

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード