情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

ポケモンGO配信の裏に埋もれてしまった話題がそろそろ出てくる?

世界中で話題のポケモンGO。その裏に埋もれてしまった大きなイベントに大型ゲーム!ぼちぼち話題あがってくるのか!?
2016/08/26 UPDATE
 
38 views
  • 現実世界で会えるポケモン。「ポケモンGO」
    日本より先に海外に配信され、熱狂的なブームを巻き起こしました。

    スマホのカメラをかざせば目の前にポケモンが登場する
    ゲームやアニメの世界が現実で楽しめるのが魅力の一つ。
  • 「機動戦士ガンダム」シリーズがLINEに登場したんだけど・・・

  • バンダイナムコエンターテインメントとLINEは,スマートフォンアプリ「LINE: ガンダム ウォーズ」(iOS / Android)の正式サービスを,本日(2016年7月19日)開始した。料金形態は基本プレイ無料のアプリ内課金制。
  • LINE: ガンダム ウォーズは純粋に面白い

  • 最大5体のユニットを出撃させ、バトルを楽しむゲーム。
    操作も簡単で、ガンダムファンでなくとも気軽に楽しめるのが魅力です。

    特に、各ユニットが放つ必殺技はド迫力でボイス付きという仕様です。


    もちん育成はもちろん、メジャーからマイナーの期待まで揃っているというこだわりの使用!

    ガンダムゲーアプリの中では、かなり楽しめる作りになっています。
  • 妖怪ウォッチも実は新作が発表されていた

  • ポケモンGOといえばマック。

    現在のマックといえば、ポケモンGOの特別スポットに・・・。


    ポケモンGO配信前にクリアしたというユーザーもいたようです。
    が、完全にポケモンGOに食われてしまいました・・。
  • さらに20周年を迎えるフジロック

    フジロック2016といえばBABYMETALが入場規制になるほどの人気でしたが、ポケモンGOをフジロックで楽しむユーザーもちらほら

    FNS27時間テレビフェスティバルにも影響が!?

    「27時間テレビ」視聴率もダウンしてしまいました・・・。
    タイミング的にポケモンGOに話題を取られてしまい、翌日の話題がテレビではなく、ポケモンGOになってしまったようです。
  • 菅官房長官が『ポケモンGO』について触れました

  • 「一般論として、日本のコンテンツが海外に広く受け入れられていることは極めて喜ばしいこと」と話し、マナー順守の注意喚起にも触れられました。
  • ポケモンGOの開発はナイアンティック社

  • 元々Googleの社内ベンチャーとして創業されました。

    位置ゲーとして開発された「イングレス」というアプリ
    位置情報を使って外に出て遊ぶという考えも制作同期の一つになっているそうです。

    ポケモンGOを遊ぶときは、安全に気を付けて楽しんでいきたいですね。

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

ゲーム大好き!気になった事をまとめています!

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード