情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

ポケモンGOで遊んでいたら捨て猫を発見した!! 機転を利かせたトレーナーがルアーモジュールを使って…

ポケモンを探しに行ったつもりが、捨て猫を拾って帰ってきました。
2016/07/29 UPDATE
 
244 views

「捨て猫」発見!!

全国どこでもポケモン探しに熱中している今、ポケモンGOをプレイ中に、
捨て猫を見つけた方がいました。

その方のツイートが、今話題を呼んでいます。

撫でられる子猫

子猫を見つけたのは大阪で絵を学ぶ一人暮らしのTORAさん。

作業の息抜きとして、散歩ついでにポケモンGOをしに近所の公園に行ったそうです。

そこでポケモンを探しながら公園を歩いていると、鳴いている子猫を発見しました。

当時子猫は、どんな様子だったのでしょうか?

子猫は歩き方もヨタヨタと頼りなく、TORAさんに向かって歩きながら鳴くのがやっとという感じ。おそらく生後2週間ぐらいで、幼少期からたくさんの猫と過ごしてきたTORAさんはこの子猫を見過ごせなかったそうです。親猫を探したり、子猫を置いて少し遠くから観察を続けたものの親らしき猫も飼い主も現れず、だからといって一人暮らしの賃貸では拾うわけにもいかず、TORAさんは2時間ほど立ち往生。

どうにかして里親をみつけてあげたいと考えたTORAさん。

そして、あることを思いつきました。

ルアーモジュール

TORAさんは同じ公園で「ルアーモジュール」というアイテム(一定時間、周辺でポケモンが出現しやすくなる)が使われていた時、30人近く人が集まったことを思い出しました。早速TORAさんもそのアイテムを使ったところ、夜10時という遅い時間ながら十数人が集まり、なんとか引き取り手を見つけることに成功したそうです。Twitterでは「グッジョブ!!」「世の中捨てたもんじゃない」といったコメントも見られました。

実際、気に留めてくれた人は…

ただ、TORAさんにお話をうかがったところ、せっかく人を集めても気に留めてくれる人は少なく、引き取り手が見つかるまではかなり苦労したとのこと。また、一度は引き取ると言ってくれた人も家庭の事情でやはり飼うのは難しく、現在は一時的に保護してもらいつつ、TORAさんと一緒に新たな里親を探しているところなのだそうです。どうしても見つからなかった場合はTORAさんの実家で飼ってくれることになっており、その点は心配不要とのことでした。

長く生きる生き物を、そう簡単に引き受けるのはなかなか難しいもの。

今回の猫は路頭に迷うことはありませんでしたが、TORAさんはこの騒動に
ついて、次のように話します。

子猫が野良で生き残るのはほんのわずか

そもそも親猫がいようとも、子猫が野良で生き残るのはほんのわずかなんです。ほとんどが自然環境(これからは夏の暑さ)や交通事故などで死んでしまうんです。成猫になっても器用じゃない猫は簡単に死んでしまいます。自分のツイートを見て「優しい世界」何て言う方も居ますが、猫にとってはすごく厳しい世界なんです。 自分の一人暮らししてる地区は猫が多いのですが、ちょうど半月前にも目の前で子猫が車にひかれてしまい、公園に埋めたところですし、野良の子猫にはなんとか幸せに生きて欲しいんです。 生まれたときから猫と一緒で人よりも多い猫と家族として過ごしてきたので、子猫を拾ったときも、半月前にひかれたのを見たときも他人事には思えませんでした。

最後にTORAさんはこう結びます。

「そんな優しい人がいてくれてて、子猫をかわいがってもらえるという事実はポケモンがあってもなくても変わらないです。ポケモンはあくまで『人が集まった理由』にすぎないですから」

拾った猫に「ニャース」と名付けて飼う人も

またこちらは、ウソのような本当の話として「嫁がポケモンをGetしに行ったら
リアルポケモン(捨て猫)をGetして帰ってきた」というエピソードが
話題になっています。

ツイートはたちまち2万回以上リツイートされ、目にした人からは、

「かわいすぎるうううううう」

「ニャース憎たらしいいけど、このこ可愛いやんw」

などの声が寄せられました。

これには本家のニャースも「良かったニャ!!」と言ってくれそうですが、
捨てられる動物がこれ以上増えないことを願ってやみません。

ニャースのパーティ
2860円
販売サイトをチェック
ポルカ・オ・ドルカ~ダンス!!ダンス!!ニャース
999円
販売サイトをチェック
ポケモンTVアニメ主題歌 BEST OF BEST 1997-2012(3CD) [ (アニメーション) ]
3672円
販売サイトをチェック

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

馬刺しを愛すお洒落なひよこです。

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード