情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

「いい言葉をかけると綺麗な花が咲きますか?」 こども科学電話相談での名答が大絶賛!

2016年7月22日のNHKラジオ第一放送午前の「夏休み子ども科学電話相談」で質問した女の子に対し、甲南大学の田中修先生回答が素晴らしいと話題になっています。
2016/07/24 UPDATE
 
3,509 views

子供たちが投げかける素朴な疑問は、時に私達大人の頭を悩ませる事もしばしば…

そんな無邪気な子供たちが繰り出す質問に対し、専門家が明快に答える夏休み限定のラジオ番組「夏休み こども科学電話相談」(NHKラジオ第一放送)。

出典: nhk.or.jp

今回話題となった質問は「植物にいい言葉をかけると、キレイな花が咲くのですか?」という小学生の女の子の質問。

回答者は甲南大学で特別客員教授を務める田中修先生。

出典: nhk.or.jp

先生は、一体どんな回答をしたのでしょうか…?

「植物にいい言葉をかけるとキレイな花を咲かせるんですか?」

――どこで知ったの?

「お母さんが言ってた」

しかし、田中先生はお母さんの言い分を完全否定!

「植物に汚い言葉をかけても普通に育つよ」

そしてこう付け加えます…

「植物は触られると、茎が太く、短く、たくましく育つ性質がある。
きっといい言葉をかけて育てた人は、茎なんかを触りながら声をかけていたんだね。」

「菊は実験しやすいから、やってみて。苗を2つ買って、一つは『普通に育てる』、もう一つは『ヒドイ言葉をかけつつ撫でて育てる』。撫でられた方がたくましく育つから」

ちゃんとした専門家が、こうした疑似科学をきちんと否定するのはとても重要なことだと思います。

しかし、ただ否定するだけでなく、簡単な実験を促して関心付けをすることでより興味を持つように持っていく…

質問した女の子に対し、きちんと向き合った田中先生の対応は専門家としてはもちろん、大人としても素晴らしいと思います。

ツイッターの反応は…

俗説をバッサリと切って終わりなのではなく、なぜそう考えてしまうのか?までわかりやすく説明した田中先生の回答はネット上でも大絶賛!

子供の思いがけない質問に戸惑うことなく、こんなふうに対応できる大人でありたいですね。

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

気になる話題をお届けします!

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード