情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

【大人気】福島の郷土料理「いかにんじん」を使ったポテトチップスが再発売!!

愛すべき郷土料理が、ポテトチップスになるの巻。
2016/06/13 UPDATE
 
41 views
  • 福島の家庭料理「いかにんじん」

  • ポテトチップスといえば、うすしおやのりしお、コンソメなど
    様々な味が楽しめ、ついつい食べ始めると止まらなくなりますよね!

    大手のお菓子メーカー•カルビーは、5月9日から約1ヶ月限定で
    福島県の郷土料理である「いかにんじん」味のポテトチップスを
    15万袋発売しました。

    いかにんじんとは細切りのスルメとニンジンを
    しょうゆや酒などに漬け込んだもので、
    福島市出身であるカルビーの伊藤秀二社長が商品を考案しました。

    発売直後からツイッターなどでも話題となり、
    福島県内では予定の約10万袋を1週間で売り切る好評ぶり。
    同社広報課によると「『どこで買えるのか』『東京でも売ってほしい』
    などの問い合わせが多数あった」といい、反響の大きさに
    再発売がついに決まりました!!
  • 待望の再発売!!

  • 今月20日から再発売が開始されるこの商品は、
    東北 (青森県 岩手県 宮城県 秋田県 山形県 福島県)
    関東 (茨城県 栃木県 群馬県 長野県 新潟県)計11県合わせて
    約29万袋販売予定で、売り切れ次第終了となります。
    コンビニエンスストア以外のスーパーなどで販売するため、
    前回ゲットし損ねた方は、早めの入手をおすすめします!
  • 焼きうどんもあります

  • 純粋にいかにんじんを愛す方々に、もうひとつおすすめがあります。

    福島市に店舗をかまえる「うどんダイニングDON」
    このお店ではなんと、「いかにんじん焼うどん」なるものが
    メニューとしてあるのです!!
  • このうどん、価格は580円。
    普通のうどんはもう食べ飽きた方、一度チャレンジしてみては
    いかがでしょうか?

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード