情報をまとめて創造するキュレーションメディアです。

初心者向け覚えておきたいゆるドラシルの歩き方

ゆるドラシルの攻略手順は色々ありますが、1か月ほど頑張れば星5も集まってくるので進めるのも楽しくストーリーも気軽に楽しめてきます。初心者時代に序盤で気になったことをまとめてみました。
2016/05/30 UPDATE
 
5,624 views
  • ゆるドラシルを始めたばかりに向けてまとめてみました。

    ゆるドラシルの序盤で知っておきたい事からどうだったけ?という所まで思いついた感じてまとめて言っています。
    参考になれば幸いです。
  • 【基礎知識編】

  • 序盤であれ?なんだっけと思う事もあったところから特にコスト計算やレベル上げでどうすればよいのか迷ったことが経験がありましたので、ゆるドラで覚えておきたい事についてまとめました。
  • 序盤に気になる事

  • プレイヤーの体力とコスト面が特に気になります。序盤は体力も低くイベントにも参加しにくいので、まずはひたすら体力アップでコスト枠を増やしておくことが大切です。
  • プレイヤーの体力

  • 3分で1回復、1時間で20回復
    増やすには通常クエストか経験値ダンジョン
    レベルアップすれば全快します。
  • 金貨の入手と使い道

  • 序盤はスタートダッシュガチャで3000金貨で10連ができるので3日以内に貯める。
    金貨のもらえる頻度は多いので貯めやすいので必要なタイミングでガチャや枠拡張をしていきます。
  • 銀貨とマナは最初は余る

  • 序盤はあまるので、ユニットが揃ってから使い始めます。マナは装備関連に使うので後半になってから貯めても問題ないです。
  • コストは早めに増やす

  • 序盤はユニットを集めてもコストの関係で、入れることができないことが多いです。星51~2残りは4や3になるので、星5が入れられるまでコストを増やすのが先決です。
  • 枠の拡張はユニット枠は早めに

  • ユニット枠は早めに100程度に増やしていくことで余裕が出てきます。進化素材やイベントユニットなど育成待ちなので圧迫して来たらその都度、増やしていきます。装備枠は最後の最後で十分間に合います。
  • フレンドについて

  • フレンドはリーダースキルの効果ももらえるのでたくさんいた方が良いです。特にイベントや強い相手には必ず必要になります。
  • 友情ポイントは貯めておく

  • 上限は1万ポイントです。あっという間にたまるので試しにやってみてもOKですが、強化フレンドガチャ以外では意味はないことが多いです。
  • ユニット集めに関して

  • ユニット集めは、ガチャのイベントの時を狙うのが一番良いです。そのほかは基本的には星3以上が出れば星5まで育成可能なので、はずれが少なく、当たりも多いのでレベルやユニット集めは苦ではないです。
  • イベント攻略が一番きついかも

  • ゆるドラシルで星5ユニット必須のイベントがかなり出てきます。また攻略必須ユニットがなければ倒せないという事もあるので、リトライで金貨を使って攻略という場合もあります。基本的には揃うまでは参加しにくいです。
  • ガチャのタイミング

  • ガチャのイベントには種類があり意外と豊富なのでタイミングを逃しさえしなければ星5ユニットや育つユニットが手軽に手に入ります。
  • リセマラについて

  • チュートリアルとプレミアムガチャの2種類あり、チュートリアルガチャに関してはリセマラ不要で納得いくまで引き直すことが可能です。オールヒール持ちの星5が出るまでやるのが鉄板です。
  • これだけは覚えておきたいユニット情報

  • 星5であれば活用方法はたくさんあるので、スキルや弱点などを覚えておけばかなり楽しくなってきます。
    重要なのが多いのが相性とステータス

    一強というキャラはゆるドラにはいないのでスキル・装備・属性で向いている向いていないが決まってくるので覚えておいて損はないです。
  • ステータス

関連する記事

ゆるーくやっております。

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード