情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

小田桐健一生い立ち!?前科ありでわいせつ行為をした元プロサッカー選手の末路!!

元プロサッカー選手小田桐健一がわいせつ行為をした疑いが持たれているようだ。 彼の生い立ちを調べてみた。
2018/07/14 UPDATE
 
62 views
  • 小田桐健一が起こした事件

  • 出典: i1.wp.com
  • サッカーJ2のクラブに所属していた元プロサッカー選手の男が、東京・豊島区で帰宅途中の女性らに対しひわいな言葉をかけたとして、警視庁に逮捕されたことが分かりました。

     逮捕されたのは、サッカーJ2の「カマタマーレ讃岐」に所属していた元プロサッカー選手、小田桐健一容疑者(36)です。

     警視庁によりますと、小田桐容疑者は今年2月、豊島区のJR大塚駅前のエレベーター内などで帰宅途中の20代から30代の女性3人に対し、ひわいな言葉をかけた疑いが持たれています。

     小田桐容疑者は「5000円あげるから僕の下半身を見てもらえませんか?」「5分でいいからお願いします」などと声をかけたということです。

     取り調べに対し、容疑を認めた上で、「女性の反応を見るのが快感だった」と供述していて、警視庁は余罪も調べています。(14日10:53)
  • 小田桐健一生い立ち

  • 名前:小田桐健一 (おだぎり けんいち)
    生年月日:1982年
    年齢:36歳
    血液型:不明
    住所:東京都豊島区
    身長:176㎝
    体重:65Kg
    最終学歴:明海大学
    職業:元プロサッカー選手、元コーチ
    ポジション:ディフェンダー



    小田桐健一容疑者は明海大学を卒業後、関東2部リーグ日立栃木に、2007年からカマタマーレ讃岐でプロサッカー選手として2年間プレーしていました。



    引退後はコーチに転身しておりジュニアユースのコーチを務めて、2011年にはトップチームのコーチに抜擢されるも、わいせつ事件を起こして解雇されているようです。

  • 前科もあった

  • 小田桐健一容疑者には過去にも同じような事件を起こして逮捕された“前科”があったことが判明しています。


    その内容とは、当時住んでいた香川県高松市にあるマンションの共用スペースで下半身を露出し、住民の女性に見せ、公然わいせつの疑いで逮捕されていたのです。



    2011年の1月29日と5月25日の未明に、マンションのロビーで29歳と19歳の女性に下半身を露出。



    小田桐容疑者は車でマンションまで行き、女性の後を付けてオートロックの入り口を通過し犯行に及ぶなど、非常に悪質なものでありました。



    今回で2回目ということになる。
  • 小田桐健一が所属していたチームとは?

  • 今回逮捕された小田桐容疑者は元Jリーガーということで、過去の所属していたチームについて調査してみました。


    まず小田桐容疑者の経歴がこちらになります。


    2000年-2003年 明海大学
    2006年 日立栃木
    2007年-2008年 カマタマーレ讃岐
    2009年 引退


    プロとして最も長くプレーをしていたのは、カマスターレ讃岐のようですね。

    ただ小田桐容疑者はポジションがDFだったためか、カマスターレ讃岐で得点は上げていませんでした。
  • 小田桐健一の性癖

  • 女性に下半身を見せたいという欲求が強い。

    マンションやエレベーターの中で男が下半身を見せてきたら・・・



    女性は怖いですよね!!

    今後の聞き取り余罪と更生を願います。

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード