情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

テラスハウス 裏側・裏話まとめ!夜の裏側やセクハラの実態がひどい!

人気番組『テラスハウス』裏側・裏話をまとめてみました。夜の裏側やセクハラの実態がひどすぎます…
2018/06/05 UPDATE
 
22,585 views

テラスハウス 裏側・裏話まとめ!夜の裏側やセクハラの実態がひどい!


みなさんはテラスハウスをご存知でしょうか?


テラスハウスは男女6人の共同生活に密着し、男女内の恋愛事情などを覗き見するという番組です。


深夜では異例の最高視聴率9.1%を出したこともあるなど、社会現象になるほどの人気でした。


しかし、2014年9月に地上波の放送が終了し、現在はNETFLIXのみでの配信となっています。


噂では地上波が打ち切りになったのにはテラスハウスの裏側が世間に暴露されたのが原因ではないかとの話があります。


今回はテラスハウスの知られざる裏側をご紹介します。


芸能界では仕方ないのかもしれませんが、闇が深いと戦慄してしまうものも…

松川佑衣子の引退理由はセクハラ!?

松川佑衣子さんは、平日は金融系のOLとして働き、土日に芸能活動をするという独自のスタイルで活躍するグラビアアイドルでした。


テラスハウスに出演することで人気も上がっていたのですが、2015年11月30日発売の『週刊プレイボーイ』を最後にグラビアから引退。


さらに、2016年3月31日で芸能界から引退してしまいました。


グラビアの引退についてブログにはこのように書かれていました。

嫌な役もやったし嫌われてるかなーと思ったけど

優しい人がいっぱいで頑張ってよかったー!って改めて思いました(∗•ω•∗)

グラビアを辞めようと思ったのは、、、

この間のブログにあげたプレイボーイのインタビューはもちろんそれで

あとは

うーん

ちょっと暗いのだけど(笑)

酷いことされて実家に帰って家から出れなくなった時期があったのね。

会社も行けなくて。

去年の今頃かな。

でも撮影しなきゃみんなに迷惑かかるから行かなきゃって思って。

夜はベッドが怖くて車で寝たりしてた。

そんなことしてたら心がおかしくなってきて、この人たちと関わる場所にいたくないって思って。

できるとこまでやったらちょっと休憩しようって思って。

で、今、休憩中!

みんなもあるかな?

頑張るしかない時は頑張ったら、あとは休んでね( ⸝⸝⸝ᵕᴗᵕ⸝⸝⸝ )
出典: ameblo.jp

かなり意味深な文章ですね。


「去年の今頃」を逆算すると、『テラスハウス』撮影時にあたります。


「この人たち」と書かれていることから複数人の人からベッドで『酷い目』に合されたことがきっかけで、実家に帰り、芸能界を引退することを決心したことが考えられます。


酷いことの解釈が人によって分かれるようですが、ベッドの上ということから男性スタッフやメンバーが複数人で襲ってきて、強姦まがいのことが起こったのではないでしょうか。


もしくは、酔っぱらった男性陣が就寝中に部屋に入ってきた、いたずらされたとか…。


後でご紹介しますが、カメラの裏側で性行為をしているカップルもいたようです。


一緒に住むことで性に対するラインがあやふやになり、その結果松川佑依子さんを深く傷つけてしまったようですね。

竹内桃子が“渋家”出身者!?


皆さんは渋家(渋ハウス)をご存知でしょうか?


渋家とは、

「渋家(シブハウス)」は、 コミュニケーションを主体とした「場所」であり「集団」です。家を24時間365日解放しておくことで新たな関係性を生み出し、それを多くの人と共有することで「物語」を生産しています。これまで3度の引っ越しを行い、渋谷駅周辺を点々としながら借りる家を大きくし、現在進行形で変化し続けています。メンバーは年齢や職業を問わず、生活や活動も固定しません。自由なコミュニケーションからさまざまなコンテンツ生み出しています。


共同生活の中で互いに刺激を受けて、様々なコンテンツを発信してくというコンセプトのシェアハウスのようで、人種・年齢・性別のバラバラの人々が住んでいるようです。


しかし、その実態はヤリハウスといわれるほど性の実態が酷いとの噂も多く、あまりイメージはよくありません。


そんな渋家出身のメンバーがテラスハウスに参加していたことが分かりました。

「元テラスハウスのメンバーで番組でも人気のあった竹内桃子が“渋家(シブハウス)”出身者だということがネットで議論を呼びました。渋家はアーティストやクリエイター志望の男女が共同生活を送るシェアハウス。ルールは『避妊をする』『陰口をたたかない』『法律を厳守する』の三つのみなのですが、そこではなんと住人同士で乱交パーティが行われていたと言われています。そんな渋家出身の竹内が出演したことでテラスハウスファンの間でちょっとした論争が起こりました」(女性誌記者)


渋家側は性の乱れはないと取材でコメントしていましたが、悪い噂がある以上、視聴者からすると複雑な心境ですよね。

永井理子と寺島速人がカメラの裏で…

人気メンバーの1人、永井理子さんは清純で純情なイメージが強い女性でした。


水着姿を披露するのが恥ずかしく泣いてしまい、さらには、男性とは軽々しく手も繋げない程のピュアさ!!!


しかし、実際にはカメラの映らない所でイケメンシェフ見習い・寺島速人さんとキスしたり、他のメンバーに隠れて性行為をしていたことが告発により明らかになってしまいます。


どうやら、メンバーが寝静まった後に同じベッドで度々過ごしていたようです。


流石に行為中の声などが聞こえてしまうとなると耐えきれないですよね。


見て見ぬふりをしていたメンバーも耐えきれず緊急会議が開かれ、


「ヤルならホテルでしてほしい」


と言われてしまいます。


これに対して永井理子さんは


「(テラスハウスは)仕事って考えちゃってて」


と純粋なキャラは全て作っていたことを認めてしまいます。


さらに、寺島速人さんも「でも好きだからシちゃった」と事実を認めてしまいます。

セクハラの実態!胸をわしづかみに…

週刊文春にテラスハウスの撮影現場でのセクハラの内部告発の記事が過去に掲載されました。


記事によると、撮影現場での制作スタッフによる出演者へのセクハラ・パワハラが横行しているんだそうです。


その中心となっているのが、制作会社「イースト・エンタテインメント」の岡野耕太だそうです。


岡野耕太は女性出演者へのセクハラ行為も日常的に繰り返していたようで、グラビアアイドル・筧美和子さんがテラスハウスに参加した際には、バストを鷲掴みにする姿が度々目撃されていたようです。

まとめ

テラハウスの裏側についてご紹介しましたが、いかがでしたか。


テレビで見ていると誰もが羨むような男女のキラキラした生活ですが、その裏側ではスタッフからのセクハラや、共演者同士の性の乱れなど放送できない事実がたくさんありました。


さらにはやらせなどの疑惑も浮上しています。


やらせ疑惑についてはこちらでご紹介していますので、よかったらご覧ください。

人気番組にも関わらず、共演者や番組スタッフのせいで打ち切りになってしまったテラスハウス。


NETFLIXの方は打ち切りにならないことを願います。

こちらの記事も読まれています▼

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード