情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

フジロック2018!第1弾、出演アーティスト17組が発表!!N.E.R.Dに、ケンドリックラマーも!?

フジロックフェスティバル2018!第1弾、出演アーティスト17組が発表されました!!
2018/02/16 UPDATE
 
113 views
  • フジロック2018!第1弾、出演アーティスト17組が発表されました!


  • 7月27日(金)、28日(土)、29日(日)に

    新潟県湯沢町、苗場で開催される

    自然と音楽の共生を目指す日本最大級の野外ロックフェスティバル

    『FUJI ROCK FESTIVAL '18』

    その出演アーティスト、第1弾が

    公式サイトにて2月9日、発表されました。


    その気になる、出演アーティストがこちらですっ!!!

  • 出演アーティストがこちら!!!


  • KENDRICK LAMAR

    N.E.R.D

    SKRILLEX

    CHVRCHES

    VAMPIRE WEEKEND

    JACK JOHNSON

    MGMT

    ODESZA

    YEARS & YEARS

    ANDERSON .PAAK & THE FREE NATIONALS

    CARLA THOMAS

    GREENSKY BLUEGRASS

    HOTHOUSE FLOWERS

    JAMES BAY

    SUPERORGANISM

    TUNE-YARDS

    WESTERN CARAVAN

  • この中でも、大注目なのが…この3人!!!
  • プロフィール


  • 米カリフォルニア州、コンプトン出身。現在30歳。

    コンプトンとは、N.W.A.の出身地でもあり、

    西海岸でも犯罪率・貧困率が高く、

    ギャングも多い事で知られる地域。

    貧しく、荒廃した周囲 の仲間達とは対照的に

    ギャングには加入していなかったケンドリックは、

    高校生の頃 から優等生を貫き、かつ、

    そのラップ・スキルで地元の有名人に。

    2003年頃から音楽活動を開始し、当初は K-Dot と名乗っていた。

    2011年にインディペンデントで

    デビュー・アルバム『Section.80』をリリースし、

    翌2012年にはメジャー・デビュー・アルバム

    『グッド・キッド・マッド・シティー』をリリースし、

    米アルバム・チャート初登場2位に輝く。

    第56回グラミー賞で主要2部門を含む

    7部門でノミネートされる。

    2015年にリリースされたメジャー・セカンド・アルバム

    『トゥ・ピンプ・ア・バタフライ』は

    米アルバム・チャートで初登場1位を獲得し、

    収録楽曲「オールライト」<ブラック・ライヴズ・マター>

    というアメリカ各地 で行われた黒人の

    抗議運動のアンセム化される。

    第58回グラミー賞で

    『トゥ・ピンプ・ア・バタフライ』は4冠を達成する。

    大きな期待をされたメジャー・サード・アルバム『ダム』は

    2017年米年間売り上げチャート1位に輝き、

    2018年に開催された第60回グラミー賞で5部門を受賞。

    また、マーベル・スタジオ最新作『ブラックパンサー』の

    インスパイア・アルバムの担当に第抜擢された。

  • N.E.R.D

  • プロフィール



  • メンバー

    ファレル・ウィリアムス

    チャド・ヒューゴ

    シェイ・ヘイリー


    ファレル・ウィリアムスと、

    グラミー受賞歴もあるプロデューサー・ユニット

    ”ザ・ネプチューンズ”のパートナーである

    チャド・ヒューゴ、

    そして彼らの盟友シェイ・ヘイリー3人によるグループ。

    2010年の4thアルバム発売後は

    N.E.R.Dとしての活動は途絶えていたが、

    その後ファレルはヴォーカルで参加した

    ダフト・パンクの「ゲット・ラッキー」や

    自身の曲「ハッピー」等で世界的大成功を収め、

    N.E.R.D名義では2015年に映画

    「スポンジボブ: 海のみんなが世界を救Woo(う~)! 」

    へ新曲3曲を提供し再始動を果たした。


    2017年暮れ、「誰の本当の意味では死なない」というグループ名を

    セルフタイトルとして掲げた

    7年ぶり5thアルバムを緊急リリース、

    ヒップホップをベースに様々なジャンルの音楽的要素を

    取り込んだ斬新なサウンド・スタイルに加え、

    リアーナやケンドリック・ラマー、

    エド・シーランら豪華で多彩なゲスト参加も話題を呼んだ。

  • SKRILLEX スクリレックス

  • 次ページに続きます♫

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード