情報をまとめて創造するキュレーションメディアです

2年連続で「犬と猫の殺処分ゼロ」が実現!神奈川の命を守る取り組みに「全国に広まってほしい」との声多数。

神奈川県が、平成27年度、神奈川県動物保護センターに収容された犬と猫の殺処分がゼロになったと発表しました。
2016/05/12 UPDATE
 
549 views
  • 神奈川県は、今年も処分ゼロ

  • 神奈川県が、平成27年度、神奈川県動物保護センターに収容された犬と猫の殺処分がゼロであったことを発表しました。
  •  県は、平成27年度に県動物保護センター(平塚市)に収容された犬猫の殺処分がゼロだったと発表した。犬の殺処分ゼロは25年度から3年連続、猫は26年度から2年連続となる。

     27年度に同センターに収容された犬は396匹で、そのうち374匹がボランティアが引き取ったり、譲渡会で県民に譲られたりした。22匹は収容中に死んだ。

     一方、猫は623匹が収容され、531匹が引き取られ、74匹が収容中に死亡した。18匹は、現在も同センターに収容中だという。

     黒岩祐治知事は「誇らしいこと。一つ一つの積み重ねがこういう結果につながった」と高く評価した。
  • 神奈川県の素晴らしい偉業に絶賛の声が多数上がりました。
  • 犬・猫の引取り及び負傷動物の収容状況

  • こちらのデータは環境省自然環境局が公開している資料です。
  • 殺処分数は全国的に見てもかなり縮小傾向。
    しかし、0ではないというのも事実。
  • 返還・譲渡数の推移は少しずつですが上昇傾向にあります。
  • 全国の犬・猫の引取り数の推移も年々縮小傾向にあるようです。
  • 犬・猫の引取り理由の80%が所有者不明という悲しい現実。
  • 今後の活動にも意欲的

  • 神奈川県は「殺処分ゼロ」というだけでも、素晴らしいですが、まだまだ次のステージを目指しています。
  • 犬と猫の殺処分ゼロを達成した本県は、次のステージを目指しています。命を救うだけでなく、責任ある飼い主と互いに良きパートナーとして生涯を幸せに暮らせるよう、動物愛護の拠点として、新しい動物保護センターを作っていきます。動物愛護のイベントなどを開催するためのホール、屋外で太陽の光を浴びながら、元気に駆け回ることができるドッグランなどを整備します。

    神奈川県動物保護センター建設基金に、寄附のご協力をお願いいたします。
  • ただ、県は31年度の完成を目指す同センターの建て替え費用約11億円を全額寄付でまかなうとして昨年7月から寄付を募っているが、先月22日現在で集まったのは約4369万円と低調。

     昨年度の目標額1億円を大きく下回っただけでなく、今年度の目標額は3億円とさらにハードルが上がることについて、黒岩知事は「相当頑張らないといけない」と述べた。
  • さらに神奈川県のホームページには、ペットを飼う上で大切なことなどがきちんと公開されています。

  • 1 家族の一員となった犬や猫を、最後まで飼ってください。

    2 犬や猫には、飼い主がわかるよう、迷子札やマイクロチップなどをつけてください。なお、犬に、鑑札・狂犬病予防注射済票をつけることは、法律で義務づけられています。

    3 犬や猫を飼う場合、ボランティアから譲ってもらうことも考えてください。
  • 猫の殺処分ゼロの継続を目指すために......
  • 猫については、犬のようにつないで飼う義務がないため、外で自由に飼うことができます。外で飼われている猫や、いわゆる野良猫は、屋外で子猫を産み、育てないこともあるため、「離乳前の子猫」が数多く動物保護センターに収容されます。こうした状況の中、猫の殺処分をゼロとするため、ボランティアの皆さんが「離乳前の子猫」を引き取り、新たな飼い主に譲渡する活動を懸命に進めています。

    そこで、県民の皆さんへ、さらなるお願いです。

    ● 猫は、避妊・去勢手術をして、家の中で飼ってください。

    ● 野良猫に餌を与える場合は、食べ残しやトイレの後始末を行い、避妊・去勢手術をしましょう。

    ● 子猫の飼い主になっていただけませんか。
  • このような取り組みがあったからこそ、2年連続で「犬と猫の殺処分ゼロ」が実現できたのでしょう。
  • 神奈川県では動物保護センターを犬や猫を処分するための施設から生かすための施設へと­転換することとし、広く寄附を募り建替えをすすめています。

    これまでの県の動物愛護に­関する取組みをPRするため、ペットに関心の高い著名人やご当地アイドル、ボランティ­アの皆さんなどが出演するPR動画です。
  • 是非、神奈川県のような活動が全国に広がっていき、

    『今年は全国で処分ゼロ』というニュースが飛び込んでくる日がくることを強く望みます。

    多くの方に、このような素晴らしい取り組みを知っていただけたらいいですね♪ 
    これからも全力で応援します!!!

コメント

0
コメントを投稿する

※ URLを入力すると、リンクや画像に自動的に変換されます。
※ 不適切と判断させていただいた投稿は削除させていただきます。

こんな記事も読まれています

関連する記事

世界中を旅する人生って素敵☆彡

PICKUP

ピックアップ

Ranking

ランキング

人気のキーワード

いま話題のキーワード