野村佑香とは?

東京高等学校を経て、成城大学文芸学部ヨーロッパ文化学科卒業[2]。妹が1人いる[3][4]。
3歳から子役モデルとして活動し[2]、1993年からスペースクラフトに所属。1995年、テレビドラマ『木曜の怪談』シリーズ(フジテレビ系)に出演し、少女向けファッション雑誌『ニコラ』ではモデル活動してジュニアアイドル(「チャイドル」)ブームの先駆けになり、ティーンエイジャー少女らに彼女のファッションスタイルが流行る[5]。
1999年、アンティノスレコードから『ペイン』『セキララ』の2枚のシングルをリリースして歌手として活動する。
2002年、成城大学へ一般入試で入学。入学後は仕事量を徐々に減少させ、2004年の舞台『GOOD』以降活動を中止する。2005年春に現在の所属事務所へ移籍、学業専念の時期が続いた。
2007年1月公開の『子宮の記憶 ここにあなたがいる』で女優業に復帰。2006年11月27日の披露完成試写会で舞台挨拶を行い、公の場に姿を現す。
2007年7月19日、公式ブログ『nomulabo』を開設。2009年9月15日、公式ブログ「ゆるマクロビLifeブログ佑食」を開設。2016年4月、公式ブログをLINEブログに移転統合。
2011年9月6日、1歳年上の一般男性と結婚[6]。同年10月16日に披露宴を挙げた[7]。2016年5月12日、第1子妊娠を公表[8]、9月29日に第1子女児を出産[9]。
趣味は読書、バレエ、ジャズダンス。
DIYが得意で自宅のリフォームを自分で行った。また、小金沢昇司の自宅でリフォームを手がけた[10]。

第1子となる2992グラムの女児を出産した

1990年代の“チャイドル”ブームを牽引し、今年5月に妊娠を発表していた女優の野村佑香(32)が29日午前9時53分に、第1子となる2992グラムの女児を出産した。30日、自身のブログで報告した。

【画像】ブログで愛娘との写真を公開した野村佑香

 「無事、出産」のエントリーで野村は愛娘と手をつなぐ写真を添え「私も元気です1日経っても、『この子がお腹にいたなんて』と、頭がついていけずにいる感覚もありますが、幸せな気持ちでいっぱいです」と喜び。

まとめいくで話題の
最新情報を受け取る

関連するまとめ

関連するキーワード

kashi

面白そうな記事を更新していきます。




アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

PICUP

ピックアップ

GIRLS

女子力UP♡

総合アクセスランキング