自殺の名所・東尋坊。ポケゴーのレアキャラ出現で自殺が出来なくなる

自殺の名所として名高い・東尋坊

自殺の名所として名高い・東尋坊

救いの電話
ここ東尋坊は自殺の名所としても有名だが、地元では各所に自殺を思いとどまらせるための句碑や看板を設置して自殺を防ぐ努力をしている。
加えて公衆電話にテレホンカードや10円硬貨を常備して誰かに相談ができるようになっている「救いの電話」を設置し、自殺を思いとどまらせるようにしている。

ドリャーおじさん
かつて、飛び降りても簡単に死なない(死ねない)ことをアピールするために敢えて飛び込みを実演する者もいた。
一部の者からは「ドリャーおじさん」との愛称で呼ばれ、通算2万回以上飛び降りては断崖絶壁をはい上がるという行為を繰り返した。

NPO心に響く文集・編集局
自殺志願者の支援活動団体で2004年に発足。理事長は元警察官の茂幸雄。各種周辺パトロールによる遭難者や自殺志願者の保護、保護した後の福祉面・金銭面での生活支援を行っている。また茂はおろしもち屋を経営しており自殺志願者に振る舞い、同時に自殺をやめるよう説得をしている。
ただし、地元議員からは、自殺者が減れば自殺の名所である東尋坊の集客力が落ちかねないという批判も受けている。

心霊スポット・東尋坊

福井県にある私の地元では心霊スポットとして有名な東尋坊。
みなさんも何回か聞いた事がある所だと思いますが、
東尋坊の崖から自殺した人は本当に私の友人の知り合いでもいます。

しかし若い頃は出ると言われる所に行きたいというものがあり、
友達4人で夜中に雄島と併せて行った事があります。

雄島とは東尋坊から飛び降りた人が海の流れで
その島に着くという、その島も心霊スポットとして出ると言われている所です。

東尋坊に行くまでにはしばらく歩いて5分ぐらいしなければ
辿り着かないのですが電気も何もない、
海の波の音だけが聞こえてその時点で鳥肌が立ちます。

崖につき公衆電話があります、
その公衆電話にはお金が置いてあり自殺する人に
最後に家族や友人に電話をするという公衆電話です。

公衆電話の中には沢山とコメントが書いてあります。
自殺はよくない、もう一度考えようなどという言葉ですが
それを見ただけでもやはりいるんだなと感じられます。

友達が公衆電話の所で写真を撮ろうと言ってきて
そこで並んで撮りましたが、霊感のない私でも明らかに
その写真には写って見えてしまいました。

怖くなり帰る事になりましたが、
帰りも車のエンジンがつかないという現象が起きたのです。

そのまま次は雄島に行こうとなりました。
その島に入るまでにも10分ぐらい歩かなければならない橋があり
島に入る前に鳥居がありそこを入ったら
島を1周しなければならないという話もあります。

4人で並んで手を繋いで行きましたが鳥居に入ったと同時に
2人の携帯の電源がいきなり切れ、そんな事今までなかったというものですから
直ぐに走って帰ってきました。とても怖い体験をしました。

自殺の名所にレアポケモンが出るようになった結果


まとめいくで話題の
最新情報を受け取る

関連するまとめ

関連するキーワード

けん

今、気になるトレンドやいまさら聞けない新常識を詳しく掘り下げます♪

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

PICUP

ピックアップ

GIRLS

女子力UP♡

総合アクセスランキング