男の中の男•サトシ

放送よりもうすぐ20年目に突入する長寿アニメ「ポケットモンスター」の主人公•サトシ。


上記の画像のように、72キロもの体重があるポケモンを抱えて走ったり、
相棒のピカチュウから喰らった電撃は数知れず、ポケモンマスターを目指して
旅をする永遠の10歳だ。

仲間と旅をするサトシだが、シリーズごとに旅をする女の子がかわっており、
みんな男性トレーナーがあまり連れていないようなとびきりかわいいポケモンを
仲間にしている。

そんな超絶羨ましいサトシと一緒に旅をしている女の子が、以下の5人である。

1人め カスミ

「私は世界の美少女、名はカスミ!」

という自画自賛に溢れた少女•カスミ。

サトシと同じ10歳であり、プライドが高くかなりの自信家。

旅をすることになったきっかけは、サトシ(というかピカチュウ)に自転車を
壊されたからであり、直ってからもともに旅は続けていた。

ジムリーダーを務める姉達が福引で「世界一周旅行3名様御招待」を当てジムを
空けることになったため、サトシたちと別れてハナダジムに帰りジムリーダーを
代行することになった。

2人め ハルカ

こちらもサトシと同じ10歳の少女•ハルカ。

カスミと同様、サトシとはピカチュウに自転車を壊されたことで知り合ったが、
怒っていないというたいへん大らかな女の子である。

口癖は、文末に度々「〜かも」と付けること。

身内である弟のマサトを除き、他人やポケモンを名前以外で呼ぶ際はほぼ必ず
「あなた(たち)」と呼ぶ。

アニメ•アドバンスジェネレーション192話で、自立するためにジョウト地方を
一人旅することを決意する。

3人め ヒカリ

さすがにもう自転車のくだりでの出会いはないかと思いきや、ヒカリも自転車絡みの
出会いとなっている。

理由は、彼女がピカチュウを野生のポケモンだと間違え、捕獲しようとポッチャマに
攻撃を仕掛けさせ、反撃したピカチュウの電撃により自転車を壊されている。

「大丈夫」が口癖。
だが、母のアヤコによると「大丈夫」と言う時が1番大丈夫ではないらしい。
本当に大丈夫でない時は自分で「だいじょばない」(「大丈夫じゃない」の意)
と言うこともある。

サトシ、タケシとはフタバタウンの港で別れを告げた。

ミクリカップに出場する為ジョウト地方へと旅立った。

年齢は10歳。


まとめいくで話題の
最新情報を受け取る

関連するまとめ

yuzupiyowo

馬刺しを愛すお洒落なひよこです。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

PICUP

ピックアップ

GIRLS

女子力UP♡

総合アクセスランキング