不倫の年•2016

不倫•オブザイヤーともいうべき2016年。

もう何人目かも分からないほど不倫が発覚した芸能人、著名人がいます。

最近も、タレントの妻の妊娠中に不倫報道が出た男性がいました。


しかし、不倫をするのは人間関係が派手な業界人だけではありません。

私達のまわりにも、昼ドラさながらの不倫劇があるのです…。

コトメの旦那が浮気して相手を妊娠させた

当時コトメは専業で、幼稚園の娘さんが一人。
コトメ旦那はコトメに離婚して欲しいと申し入れて、
義実家巻き込んで大騒ぎになった。
近所に住んでいた私達夫婦もなぜか巻き込まれた。
コトメ旦那の様子を見るに、
気持ちがもう完全に向こうに行っちゃってる。
相手の女性もコトメ旦那も慰謝料言い値で払うからと。
(相手の女性は現場には来なかった)
もう絶対再構築無理そうな感じだった。

コトメの側にはこれといった落ち度がないし、
ウトメも私達も、こっちの条件全部飲ませて
離婚した方が良いと思ったしそう言ったんだけど、
コトメは「絶対に離婚してやらない、
相手が幸せになるなんて許さない、私生児にさせる」
といって離婚には応じなかった。
コトメは相手の女性に慰謝料を請求し、支払われた。

それから10年、結局今でも離婚していない。
コトメ旦那は胎児認知をして、相手の女性は子供を産んだ。
コトメは認知を阻止しようとしたけど、
子供の権利だからもちろん無理だった。
コトメ旦那はけっこうな養育費を支払っていて、
週一は必ず向こうの子供に会いに行く。
慰謝料請求のときに関係を終わらせるよう要求したので
コトメ旦那と女性はそういう関係ではないというけど、
子供の面会権だから、と、せっせと会いに行く。
うちは今でもウトメの近所に住んでいて、介護もしているので
コトメ家庭と接触することも多い。
コトメ家庭はボロボロで、コトメはいつも旦那に怒鳴っていて
コトメ娘ちゃんに愚痴ってばかりだから娘ちゃん超絶男嫌いで、
コトメ旦那は常に心ここに在らずで、地獄絵図。
今でも離婚してくれって言ってる。

コトメはコトメ旦那のことが好きなのかもしれないけど、
あれはやはり離婚すべきだったんじゃないかなと思う。
浮気後に再構築できたら良いけれども、子供ができたんなら
ちょっと再構築は難しいような気がする。
発覚当時コトメはまだ30そこそこだったし美人だし、
いくらでも人生リトライできたと思うんだけど、
今はもうすごく嫌な感じの人相でちょっと人から好かれない。
でもコトメは「とにかく相手の子供を私生児にすることはできた、
異常な家庭にはできた、まともな就職や結婚はできないように
したやった、女の方も肩身がせまい人生だろうし大満足」
と言っている。

コトメ娘ちゃんがどんどんおかしくなってきているし
コトメ旦那も絶対にいずれ出て行こうとしているのが分かる。
復讐したい気持ちは痛いほどわかるけど、
あのときお金たくさんとって離婚していればよかったのにね、
と、ウトメたちともよく話す。

難しいね。

「とにかく生活に刺激が欲しい」

もう10年以上前の話だが。
一応修羅場+微復讐w

俺の仕事は不規則で出張が多い。当時も今も。
始発の新幹線で出張の時にはかなり早く家を出ることになるし、最終で帰ってくることもあるのでその時間常に起きててくれとは思わない。
だがすれ違いになることは避けたいので、結婚相手の条件として
「専業主婦になってくれること」
ってのがあった。
その代りと言ってはなんだが、嫁と将来生まれるであろう子供を養っていくだけの収入はあるつもりだし、住んでるマンションはローン完済済み。
貯蓄もギリギリだけど9ケタある(相続によるものが大きいが)。

プロポーズの時に俺の希望と現況は話してあり、嫁も
「料理や手芸が好きだし支える側に徹します」
なんて言ってくれて結婚。

最初の一年ぐらいは良かった。
「先に寝ててくれてもいいぞ」
と言ってもちゃんと起きて待っててくれる女だった。
料理も美味いし、結婚してよかったと思った。
毎日家に帰るのが楽しかった。

ところが初めて迎えた結婚記念日に
「やっぱり専業はヒマ過ぎて一日が長い。やだ。パートに出る」
って言いだした。
俺は長期出張の後には平日に代休取ったりするし、日によっては15時ごろ直帰することもある。
「そんな時に家に居て欲しいからプロポーズの時にそう言ったはずなのに話が違う」
と断った。
「習い事でも友達と茶でもランチでも行けばいいじゃないか」
と言ったが、どうやらそこまで仲のいい友人はいないらしい。
習い事は元々してて、これ以上やりたいこともないって。
「とにかく生活に刺激が欲しい」
とか言い出して、9-15時ぐらいの間ならってことで折れた。

のが失敗だった。
資格もキャリアもない家庭の主婦が働ける場所なんてそうそうない。
結果、近くのスーパーで働くことになったが、初めての立ち仕事で疲れるらしくて食事は出来合のものばかりになった。
それでも慣れるまでの辛抱だと思ったが、その後はどんどん手抜きが酷くなっていった。
だんだん分かってきた。
本当は料理好きだったわけじゃないんだってな。

そうこうしてるうちに3年目の結婚記念日に
「離婚したい」
と言い出した。
「一緒に暮らしてみて、不規則な俺の生活に合わせることが苦痛になった」
というのが理由らしい。
だから最初にそれは言っておいたし、俺が帰宅時に何が何でも家にいろって言ったわけでもなく、買い物や遊びで出掛けていたことに文句を言ったりもしていない。
そんなことはあって普通だし、ただ常時すれ違うような結婚生活は避けたかったし、
「共働きだとそうなる可能性が俺の場合高かったから仕事はしないで専業主婦でいて欲しい」
と説明したはずだ。

とにかくお互い冷静になろうと、しばらく実家に帰るように言ったら
「一週間旅行してくるからその間に結論出して」
と勝手なことを言って出て行った。

その後は何が何でも離婚すると取りつく島もなく、約束をこうも早くこうも簡単に反故にされたことに対する怒りがこちらにもあって離婚に応じることにした。

143: 名無しさん@おーぷん 2015/09/23(水)07:39:18 ID:LYk
そうしたところ嬉々として
「マンションは今後住む気ないからいらないけど、その代り貯金は3分の2ちょうだいね」
だとさ。
(マンションがどうのとか何言ってんだこいつ?)
と思ったがそこはスルーして
「それぐらいくれてやるよ」
って言ったら嬉しそうにしてた。

まだ新婚と言われる時期だったし、俺には帰る実家ももうなかったから(実家は兄が継いでいる)、正月とかGWとか嫁の希望するままに贅沢な海外旅行をしてた。
外食もよくしてたし。
なので結婚して3年程度じゃ貯蓄額なんてたかが知れてる。
貯蓄の“3分の2”がどういう根拠から出た数字なのかワケ分からんかったが、結婚してから貯めた金は500万ちょいだったから、いくら金の話になった時の嫁の顔に失望して一気に愛情は失せていたとは言え、
(一時は本気で惚れていた女を路頭に迷わせるのは申し訳ない)
という最後の仏心で全額(端数切捨てw)を現金で用意した。
それを俺のサイン済みの離婚届けと共に嫁に差し出したら、
「なにこれ?」
と。

最後っ屁じゃないが、その言い草に嫁の笑顔を一度ぐらい崩してやりたくなって
「おまえとの結婚生活の思い出を抹殺したいからその間に貯めた金は全部くれてやるよ。
二度と俺の前に現れるな」
って言ってやった。
そしたら
「だからこれ何よ?」
って。

144: 名無しさん@おーぷん 2015/09/23(水)07:39:35 ID:LYk
要は、嫁は 『(俺)の全財産の半分を貰う権利がある』 と何故か誤解してたんだな。
どんな強盗だよw

「財産分与ってそんなんじゃねーよ」
って説明したら、
突然離婚を翻してきた。
「慣れない立ち仕事や職場の人間関係でストレスたまって疲れてて現実逃避したくなっただけだった」
って。
無理だよ今更そんなこと言われても。

俺の方は完全に冷めていた。そうさせたのは嫁だ。
それから実際に離婚するまで一年かかったよ。
調停委員ってのは本当に糞だ。
こんな状況でどう考えればやり直せるって思うんだよ。
結局最後は財産分与はきちんと『折半』して別れたw

この一度目の結婚で、俺の生活サイクルは俺の都合だってことが分かったし、一応は俺の希望は伝えつつも、今の嫁にはストレス溜めないように生活してくれって言ってある。
失敗から学ぶものは確実にあったと言う事で、その点だけは感謝している。

不倫相手に本気になった夫。私は別れずにっこにこで過ごした

713 :名無しさん@おーぷん[] 2016/04/08(金)14:05:36 ID:Ab5 [1/4]
旦那の不倫が本気で 既婚プリを離婚させて自分も私との離婚を決めていたが
私は別れずにっこにこで過ごした
私の至らないところを責め立てて 私から離婚を切り出させようとしていた旦那だったが
『そうなの?治すよ。離婚はしないよ
したかったら家出て別居の実績作って頑張って』と放り出した
旦那は帰ってきては離婚しろ離婚しろと半ば脅迫の勢いだったが
家を綺麗にして美味しいご飯を作り笑顔で送り出した


荷物も毎回作った。パンツも持たせた
旦那はそのうち顔に痛々しい爪痕をつけて帰ってくるようになった
離婚を頼む姿勢もトーンダウンしていった
その数ヶ月後には旦那は目が覚めたとかで完全に戻ってきた

旦那にいいようにされてバカかと思われるかもしれんが
私の黒いところは逐一旦那の携帯をチェックして彼女の妊娠を知っていた事
もう手放そうかな、とは思ったが何故相手の離婚してほしいタイミングに合わせねばならんのか
離婚の時期を決めるのは自分だ、と完全無視したこと
幸せを演出して もの言いたげな旦那にそのことを言わせなかったこと
命に罪はない?知るか。産もうがおろそうが知るか。と思ったこと
結局黒いのは旦那なんだが
その黒い旦那の黒い部分を知ってるのに知らないことになってる
今もにこにこで専業主婦してます
私には頭が上がらない、と旦那は言う
彼女はどーしてんのかな?とふと過ったりするが
美人さんだからなんとかやってんだろうなー

その神経がわからん

もう随分昔の事だけど、結婚4年目に元旦那が浮気、
結婚するまでは地味で真面目な人だったんだけどね、
結婚した途端「俺って案外イケテル!?」と思っちゃったらしくて
遊び回るようになってたらしい。
信頼しきっていたから私は全然気づいてなかった。
その中の一人に子供ができたから別れて欲しいと言われた。
それなりにショックだったし悲しかったし傷ついたけど、
子供ができたと言われたら引かないわけにはいかなくて
(今ではそんな事ないって分かるけど、
真っ当な思考力が麻痺してる時に不倫相手に
「赤ちゃんから父親を取り上げないでください!」とか言われて
罪のない子供の為に自分が我慢しなきゃいけないんだなーと
思い込んでしまった)
離婚に同意、実家に連絡しようとしたら元旦那に
「俺達夫婦の問題なのに実家に連絡するなんて何事か
実家は関係ないだろう、そういういつまでも親頼みの
娘気分でいるところが嫌なんだ」って言われて
「何言ってるんだお前は」と思うと同時にちょっと冷静になれて、
分ける物分けて取る物取って離婚して実家に戻った。
それから更に数年後、元旦那が復縁を申し込んできた。
こっちはもうすっかり吹っ切れていたから
「やなこった心の底からお断りだ」って撥ね付けてたんだけど
元旦那の脳内では「二人の女を秤にかけて選んだのは俺、
だから今でも俺に選択権がある」と思いこんでいるらしくって、
「素直になれよ」「嬉しいだろ」「これが最後のチャンスだぞ」としつこかった。
面倒なので元義実家と今嫁に連絡して引き取ってくれってお願いしたら来てくれた。
元旦那、私の実家の前で「二度と俺につきまとうなよー!」って絶叫して帰って行ったよw
父と兄達がブチ切れて「誰の家の前で騒いでると思ってる!」
「つきまとってるのはどっちだ!」
「うちの娘を散々馬鹿にしやがって!」って殴りに行きそうだったけど
下手に関わると泥沼になりそうだったから慌てて止めた。
元旦那の神経は分からんが、私のために激怒してくれた父や兄達には今でも頭が上がらない。

まとめいくで話題の
最新情報を受け取る

関連するまとめ

関連するキーワード

yuzupiyowo

馬刺しを愛すお洒落なひよこです。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

PICUP

ピックアップ

GIRLS

女子力UP♡

総合アクセスランキング