「捨て猫」発見!!

全国どこでもポケモン探しに熱中している今、ポケモンGOをプレイ中に、
捨て猫を見つけた方がいました。

その方のツイートが、今話題を呼んでいます。

撫でられる子猫

子猫を見つけたのは大阪で絵を学ぶ一人暮らしのTORAさん。

作業の息抜きとして、散歩ついでにポケモンGOをしに近所の公園に行ったそうです。

そこでポケモンを探しながら公園を歩いていると、鳴いている子猫を発見しました。

当時子猫は、どんな様子だったのでしょうか?

子猫は歩き方もヨタヨタと頼りなく、TORAさんに向かって歩きながら鳴くのがやっとという感じ。おそらく生後2週間ぐらいで、幼少期からたくさんの猫と過ごしてきたTORAさんはこの子猫を見過ごせなかったそうです。親猫を探したり、子猫を置いて少し遠くから観察を続けたものの親らしき猫も飼い主も現れず、だからといって一人暮らしの賃貸では拾うわけにもいかず、TORAさんは2時間ほど立ち往生。

どうにかして里親をみつけてあげたいと考えたTORAさん。

そして、あることを思いつきました。

ルアーモジュール

TORAさんは同じ公園で「ルアーモジュール」というアイテム(一定時間、周辺でポケモンが出現しやすくなる)が使われていた時、30人近く人が集まったことを思い出しました。早速TORAさんもそのアイテムを使ったところ、夜10時という遅い時間ながら十数人が集まり、なんとか引き取り手を見つけることに成功したそうです。Twitterでは「グッジョブ!!」「世の中捨てたもんじゃない」といったコメントも見られました。

実際、気に留めてくれた人は…

ただ、TORAさんにお話をうかがったところ、せっかく人を集めても気に留めてくれる人は少なく、引き取り手が見つかるまではかなり苦労したとのこと。また、一度は引き取ると言ってくれた人も家庭の事情でやはり飼うのは難しく、現在は一時的に保護してもらいつつ、TORAさんと一緒に新たな里親を探しているところなのだそうです。どうしても見つからなかった場合はTORAさんの実家で飼ってくれることになっており、その点は心配不要とのことでした。

長く生きる生き物を、そう簡単に引き受けるのはなかなか難しいもの。

今回の猫は路頭に迷うことはありませんでしたが、TORAさんはこの騒動に
ついて、次のように話します。

子猫が野良で生き残るのはほんのわずか


まとめいくで話題の
最新情報を受け取る

関連するまとめ

yuzupiyowo

馬刺しを愛すお洒落なひよこです。

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

PICUP

ピックアップ

GIRLS

女子力UP♡

総合アクセスランキング