高須クリニックの高須院長とは?

1985年から1988年の3年間の所得は合計16億8000万円だった[12]。2003年の個人納税額は、当時のトヨタの豊田章一郎名誉会長の6300万円や奥田碩会長の4700万円を大きく上回る8700万円だった[13]。過去に国税局に脱税を指摘され20億円の重加算税を納付したことを明らかにしている[4]。この20億円の追徴額は、名古屋国税では個人としては史上最高額で2016年現在も記録は破られていない[14]。


高須 克弥(たかす かつや、1945年〈昭和20年〉1月22日 - )は、日本の医師(美容外科・整形外科)[1]。医学博士、昭和大学医学部客員教授、医療法人社団福祉会高須病院理事長。高須クリニック院長、浄土真宗僧侶[2]。テレビなどのメディアを使って美容整形を一般に認知させた立役者であり、芸能人を中心とした有名人の手術を数多く手がけた[3]。また、格闘技K-1のリングドクターとしても活動した[4]。国際美容外科学会会長および日本美容外科学会会長にも就任した。

高額納税者の高須クリニックの高須院長の財布の中身が尋常じゃないとネットで評判に…

アメックスのブラックカード。

これ1枚でプライベートジェットや戦車が購入できるそうな。
それが3枚入ってる(笑)

あのフリーメイソンのメンバーだと。

なぜMUFGカード?

愛知の人だから東海銀行系のミリオンカードからずっと持っててMUFGになったんちゃうか?とのこと。


まとめいくで話題の
最新情報を受け取る

関連するまとめ

kashi

面白そうな記事を更新していきます。




アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

PICUP

ピックアップ

GIRLS

女子力UP♡

総合アクセスランキング