一足先にサービス開始となったアメリカでムーブメントを巻き起こしていたスマートフォンゲーム「ポケモンGO」。

ようやく母国、日本でも配信され、さっそく夢中になっている人も多いのではないでしょうか。

そんな中、早くもトラブルが起きたようです(汗)

あるドライバーさんの体験した出来事がツイッターに投稿され、これがあまりにも酷いと話題になっています。

車を運転していた投稿者さん、とある交差点にて…

危険回避のために常に細心の注意を払わなければいけないのは当然のこと。

しかし、その「注意責任」を負うのはドライバーだけではないはずです。

安全面に関しては、開発者側も対策はしていたようで…

プレイヤーは「歩きスマホ」をしなくてもプレイできるように設計されている上、その場でなくても捕獲はできるので、道路の真ん中や線路の上など危険な場所に現れたからといってそこに移動する必要はありません。

とはいえやはり現状はスマホ片手に街を練り歩くという歩きスマホ状態でプレイする人がほとんどのようです。

しかも、現状では13歳未満はプレイ不可とのことですが、親が自分のスマホを子供に渡してしまってはこのような対策も無意味なものになってしまいますね。

この一連の出来事に関し、Twitterでの反応は…

これから車の運転は今まで以上に注意が必要となりそうですね。

保護者が気をつけてあげなければいけないのはもちろんのこと、ゲーム配信側もセキュリティ面、人の命の安全面など、まだまだ改善する必要がありそうです。


まとめいくで話題の
最新情報を受け取る

関連するまとめ

関連するキーワード

sakazuki

気になる話題をお届けします!

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

PICUP

ピックアップ

GIRLS

女子力UP♡

総合アクセスランキング