「トマト」と「かまぼこ」って、そもそも合うの!?

トマトといえば、そのまま食べてもサラダに入れてもパスタにしても、
たくさんの食べ方が楽しめる万能野菜ですよね!
これから夏に向けて収穫量も大幅にアップするため、
楽しみにしている方も多いのではないでしょうか。

そんなトマトと、福島県いわき市の「株式会社 貴千」で販売している
代表的な商品がコラボすることになりました!!

その商品とはなんと…かまぼこなんです!!!

株式会社 貴千とは

株式会社 貴千の歴史は昭和38年に
福島県いわき市で創業されたことにはじまります。
いわき市名産のめひかりを使用しためひかりかまぼこや、珍味かまぼこ、
貝焼きかまぼこ、かに甲らかまぼこなどが代表作となっています。

貴千のこだわりは「かまぼこを育てること」
かまぼこを蒸す前に「坐(すわ)り」という低温熟成の行程を入れています。
低温でじっくり寝かすことでたんぱく質が深く熟成され、
噛んだときに歯を跳ね返すような、あのぷりぷりの食感が生まれるのだとか。
「坐り」の語源は、赤ちゃんの首が「すわる」こと。
坐りは、少年へ育つためのエネルギーを蓄える大切な時間です。
貴千では時間をかけて赤ちゃんを少年へと育てあげ、
蒸しや包装などを経て青年となったかまぼこを、
お客さまのもとへと送り出しています。



トマボコ誕生

一見、まるでスイーツと見間違いそうなかわいらしい見た目のこの商品。
これが、株式会社 貴千が自信を持って勧める「トマボコ」です。

砕いたフレッシュな生トマトを砕いてかまぼこに練り込み、
とろ〜りチーズを包み込んで蒸し上げたという、
この作り方を聞いただけでもかまぼことは思えませんよね!

トマトとかまぼこは、試してみたところ非常に相性が良かったらしく
トマトの酸味、かまぼこのうまみ、チーズのコクが口の中で
見事にマッチングするんです!

この「トマボコ」はビールやワインのおつまみはもちろん、
お子様のおやつとしてもおすすめされています。

意外な組み合わせに思われる、「トマト」と「かまぼこ」
1袋あたり7個入りで、価格は税込み700円です。
トマト好きもかまぼこ好きも、ぜひ一度は試してみたいですね!

株式会社 貴千では、他にもこだわりのかまぼこが
たくさん販売されています。

大事な人への贈り物にも良し、たくさんのかまぼこを楽むのも良し、
福島の海の香りをどうぞ、ご賞味ください。


まとめいくで話題の
最新情報を受け取る

関連するまとめ

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

PICUP

ピックアップ

GIRLS

女子力UP♡

総合アクセスランキング