旅の予約サイト・スカイスキャナーが調査した「旅行の予約に最適なタイミング―Best time to Book 2016」をもとに、地域別で最も安い時期、最もお得な航空券の予約のタイミングを紹介したいと思います。

北米は2月がおすすめ

東海岸のニューヨークは20週前のチケット予約をすると9.1%の割引。さらに2月の渡航が最も安いと分かりました。

西海岸の人気観光地、ロサンゼルスも同じく20週間前のチケット予約、2月の渡航がベスト。前の年に予約をしておいて、次の年の2月に出発をするイメージですね。

ちなみに同じアメリカでも、ハワイのホノルルの場合は4週間前のチケット予約、11月の渡航が最もお得だとか。

東南アジアは6月か10月がおすすめ

大人気の観光地としてシンガポールとインドネシアのバリが紹介されていますが、シンガポールは18週前のチケット予約で、10月に行くと最もお得だと判明しました。

一方でインドネシアのバリ島に関しては、19週間前のチケット予約、6月に向かうと最も安いとか。

タイのバンコクやマレーシアのクアラルンプールなど、その他の人気都市に関しては情報が公開されていませんでしたが、シンガポールやバリを参考にしてみるといいかもしれません。

東アジアは11月がおすすめ

日本を含めた東アジアの国々。代表として香港の情報が公開されていますが、香港は13週間前にチケット予約(12.2%の割安)、11月に足を運ぶと最もお得だと言います。

上海やソウルなどの情報は公開されていませんでしたが、香港が目安になるかもしれません。

オセアニアは11月がおすすめ

オーストラリアのシドニー。19週間前の予約で12.2%の割安、渡航が最も安い月は11月だと分かりました。

メルボルンやケアンズ、ニュージーランドの諸都市も発表されていませんが、シドニーを参考に予定を組むといいかもしれません。

ヨーロッパは2月がおすすめ


まとめいくで話題の
最新情報を受け取る

関連するまとめ

関連するキーワード

アクセスランキング

人気のあるまとめランキング

PICUP

ピックアップ

GIRLS

女子力UP♡

総合アクセスランキング